Blog

秋物が欲しくて、作りました。

ジョーゼットは苦手です。

でも、以前、ペコの店で、¥100/mで購入したジョーゼットがたくさんあります。

後回しにしていましたが、思いきって、仕立ててみました。


♦製図について

肩にギャザーを寄せたカシュクールです。

右脇に紐通し口があり、紐を通して、左脇で縛るデザインです。

袖はラッパ風にしました。


♦縫製について

ジョーゼットはとても歪みやすいので、布目を通すように心掛けましたが、歪みが生じたようです。裾の三巻に苦労しました。

三巻ラッパと手巻きで縫いましたが、何度もパンクしかけて、ステッチ幅を均一にできませんでした。

所々重ね縫いしてしまいましたが、最終的にパンクしないで縫えたので、まあ良しとしました。

そもそも、裁断や芯貼りも歪みやすくて、苦労しています。

糸調子を合わせるのにも苦労しました。

それから、ジョーゼットに限らず、いつも紐が手作り感が出てしまいます。

紐用ラッパもありますが、これは四つ折りではなく、筒縫いです。

紐がパーフェクトに作れれば良いなと、いつも思います。


♦着こなしについて

マネキンにはあまり似合いませんが、私にはよく似合います。気に入りそうです。

ニット服は、大きなサイズをマネキンに着せても違和感がないのですが、布帛服は、やはり違和感があります。

ジョーゼットの過去作品は、ほぼ全て、気に入らず捨てました。

うまく縫えないし、デザインのミスマッチなどが理由です。

今作は、きれいに縫えたわけではないのですが、許容範囲だし、デザインは合っているので、着られそうです。

そうそう、布帛はボディラインをあまり拾わないのが良いです。

お腹はペプラムで隠れるし、紐のおかげで、寸胴でもくびれているように見えます。

洋書は初めての購入です。

以前から関心のあった「Burda Style」の、基本パターンを応用して、いろいろなデザインの服ができる、という本です。

当然ですが、本を開くと英語がびっしりで、めまいがしました。

パターン付きですが、そのパターンは使わず(たぶん合わない)、パタピッを使用すると思います。

このデザインと、このデザインが、同じ基本パターンなんだ!という驚きはありましたが、でも、高価な本なので、その程度の感動は当然だ、と思ってしまいます。

高価といっても、私はアマゾンで¥2739で購入したので、現価よりも安いと思います。昨夜、チェックしたら、¥3200くらいに値上げしていました。

ハードカバー、リング製本で、長く愛用できそうです。

たぶん、付録パターンが体に合う方には、とてもお得な本なのだと思います。

私のように、デザインのアイディアだけ参考にしたい場合には、高価な分だけビミョーに感じてしまいます。

きれいなターコイズ色ニットで、ライトコート代わりのロングカーディガンを作りました。

ターコイズ色の糸がないので、裾、袖口始末はまだです。

ロック糸は、近い色で代用しました。

♦製図について

肩にギャザーを寄せて、裾広がりで、ニットをリッチに使いました。

ワンピースがすっぽり隠れる、ロング丈にしました。ライトコート代わりにしたいです。

共布のヒモで、カシュクールのように前を合わせられます。

♦縫製について

ガウンコートは、初心者でも縫えると思います。易しいです。

ただ、ロング丈で、縫う距離が長いので、縫いにくかったです。

きれいなターコイズ色のステッチ糸がなく、糸購入後、裾、袖口始末をします。

♦着こなしについて

最初、グレーやベージュなどの、無難な色にしようとしていました。

でも、老けるし、好みでないので、きれいなターコイズ色にトライしました。

私は赤ら顔のせいか、青系でも特にこの色は顔映りが良く、好きな色です。

また、きれいにギャザーやドレープができるニットで、良かったです。

誰も着ていない色とデザインで、気に入っています。


ブログ村、秘かに?再登録しました。

ブログ村を辞めても、それなりに読者様は残ってくださっていたのですが、でも半減しました。

それでも構わない覚悟で辞めましたが、しばらくして考え直しました。

ムリのない程度で、再活動したいです。

ちなみに、ランキングには参加していますが、INポイントがなくてもランクインできるカテゴリーをメインにしました。

なので、バナーなしです。

でも、訪問してくださって、最後までご覧戴いて、ありがとうございます。

久しぶりに、会心の作ができました!!嬉しいです!!!

♦製図について

以前の作品、ローズ系パワーネットの深Vワンピースの改良型です。

深Vが大きすぎたので、カシュクールみたいに浅く合わせて、深Vを少し小さくしました。

ローズ系パワーネットは、下半身が少し透けるのが、気になっていました。

ベージュ系ペイズリーパワーネットは、白っぽい色で、透けなくするのが難しいので、下半身は別布にしました。

上半身の、ベージュ系ペイズリーパワーネットには、青白のトリコット(?たぶん)裏布を付けました。

下半身は、厚みのあるハイテンションニットなので、裏布は付けませんでした。

♦縫製について

このベージュ系ペイズリーは、しっかり編まれたレース状パワーネットで、パワーネットにしては扱いやすかったです。

ちなみに、ローズ系は、薄くて柔らかくて、なおかつハイテンションで、とても苦労しました。

トリコット(?)裏布が、薄くて柔らかくてハイテンションで、端が丸まるので、扱いにくいです。

ベージュ系ペイズリーと、裏布と、下半身のニットが、全て特徴やテンションが異なるので、上半身と下半身を合体させるときなど、意外に難しかったです。

♦着こなしについて

ボルドー系などこっくりした色と違って、あっさりした色柄で、秋らしくないかもしれません。

ちなみに、ボルドー系ワンピースは、既に布帛で2着あるし、生地もないので、作れません。

もうあまり着る機会がないかもしれませんが、とても気に入っています。

♦製図について

前作よりもハイウェストに変更しました。

Vあきを小さく、はだけにくくしました。

前身頃上半分は、ニットを二重にして、バストが透けないようにしています。

検査着のようなデザインで、ボタンは2個だけで、脱ぎ着がラクだと思います。

♦縫製について

コットン風ポリエステルニットです。

着てみなければわからないけれど、たぶん吸湿速乾で、着心地良いと思います。

厚みのあるしっかりしたニットで、扱いやすかったです。

♦着こなしについて

黒っぽいゴムパンツと合わせれば、部屋着風になると思います。

黒っぽいゴムパンツは、○ニクロで購入しようと考え直しました。

特にこだわりもなく、丈夫で安いので、○ニクロが良いと思います。


パジャマを作っていると、本当に入院しそうな気がして、滅入るので、次はお出かけ着にしたいです。

以前の記事で、婦人科系の不良が見つかった件です。

卵巣腫瘍の疑いがあったのですが、再検査の結果、異常なしでした。

でも、生理不順だと子宮体ガンになりやすい、とのことで、体ガンの検査も行い、結果待ちです。

体ガンの検査結果も明らかになるまで、安心できないのですが、とりあえず、気を取り直しました。

いつ入院しても大丈夫なように、パジャマを作りました。

♦製図について

ウェストや背中のくびれはない、着物のように直線的なシルエットのパジャマです。

上前は、大きなスナップ1個でとめています。下前はボタン+ルーパーです。

合わせが深いし、大きなスナップ1個でも、大丈夫そうです。

もしかしたら、上前もボタン+ルーパーに変更するかもしれません。

前身頃上半分はニットを二重にして、バストが透けにくくしました。

ポリエステルとレーヨンの混紡で、ガーゼを重ねたようなニットで、柔らかくて肌触りが良いです。

♦縫製について

前身頃上半分が二重のせいか、意外に用尺が必要でした。

とても扱いやすいニットで、きれいに縫えたと思います。

♦着こなしについて

部屋着のようなパジャマにしたい、と思って、作りました。

合わせて、黒のゴムパンツも作りたいと考えています。

♦追記

スナップや、ボタン+ルーパーはやめて、ボタン+ボタンホールに変更しました。

スナップも、ボタン+ルーパーも、意外に開け閉めに手間が掛かるからです。

たぶん、普通にボタン+ボタンホールが、一番開け閉めしやすいと思います。

なので、ボタンホールを開けました。

夫の、趣味のバンドの、ユニフォームです。

既製黒ポロシャツに、熱転写プリントを頼まれました。

熱転写プリントは、アイロンの高温でプレスする必要があるのですが、知らなかったので、ポリエステル製のポロシャツを購入してしまいました。

なので、中温でプレスして、シートからはがずのを慎重にしたら、できました。

でも、温度不足だし、ポリエステルで接着力が弱いかもしれないので、洗濯したらはがれるかもしれません。

熱転写プリントで、今は簡単にカッコイイ、オリジナルTシャツが作れるのですね!!

勉強になりました。

日米ハーフの従姉妹の来日は、ハリケーンイルマのせいで、キャンセルになりました。

残念です。

でも、私もそれどころでなく、検査で偶然、婦人科系の不良が発見されたので、不安になっています。

三年ほど前、不正出血して、当時は検査しても異常が見つからず、ずっと不安でした。

昨日の検査で、偶然、不良が見つかりました。

最悪、ガンの可能性もあるので、ビビリの私は落ち込んでいます。

人生はハプニングだらけなのに、どう乗り越えれば良いのでしょう。

若い頃、自分の健康をないがしろにして、まさかメンヘラになるとは思わなくて、ムリをしました。

メンタルって、体とつながっていますから、体の不良と関係深いですよ。

副作用で太るので、放置していると、いろいろな悪い病気になりますし。

気力を失うので、人生のハプニングを乗り越えるのが、難しくなりますし。

メンタルの病気は放置しがちですが、辛いけれど自覚して、酷くなる前に医師に診ていただいて、仕事などは休むしかないです。

メンタルと体を分けて考える方が多いですが、同じです。つながっています。

なので、またブログ更新が、あまりできなくなるかもしれません。すみません。


♦製図について

深Vで、あちこちにギャザーを寄せました。

深Vが少し大きすぎたかな、と反省しています。

総裏です。

♦縫製について

総裏だし、かなり苦労しました。

パワーネットで、ハイテンションで縫い伸びやすいので、最初、前身頃の片方がたるんでしまいました。

解いて、縫い直しました。

裾のカバーステッチは、薄くてハイテンションのパワーネットは目飛びが酷くて、縫い直しました。

私のカバーステッチミシン、トルネイオ795Uは、薄物、ハイテンションが苦手で、パワーネットは最悪です。

何とか縫えましたが、きれいでないです。

♦着こなしについて

簡単にできるニットワンピースよりも、総裏だし、高級感があるような気がします。

ただ、深Vが少し大きすぎたのが、気になります。


メンタル不調でしたが、パワーネットの縫製は難しいせいか、没頭できました。

やはり、没頭できる趣味は良いですね。


更新が、久しぶりになりました。

忙しかったわけではないのですが、いろいろあって落ち着かず、そわそわした感じが続いていました。

日米ハーフの従姉妹と英語でチャットしたら、頭の中が英語でいっぱいになって、不眠になったり。

あまりメンタルの話はしたくないのですが、不調で、心配です。

増薬すれば良くなるわけでもなく、安静にするしかないです。

♦製図について

ウェストで大きくツイストさせたデザインです。今風に太袖にしました。

着丈は長めにして、落ち着いた感じにしました。

深Vなので、着痩せ効果が高いです。

♦縫製について

メンタルが不調で、集中力を欠いて、細かい部分ができていないです。

例えば、地の目が少し曲がっています。裾始末も、あまりきれいにできなかったです。

深Vなど、要所はきれいにできたので、着られないほどではないのですが。

♦着こなしについて

深Vなので、着痩せ効果が高いし、体に厚みのある私に似合います。

初秋に合わせて、秋色で作りました。

いろいろあって、ブログから疎遠になっていました。すみません。

例えば、就職は、まず、ハローワーク担当者とうまくいかないです。

今日、主治医と面談でした。ハローワーク担当者に、週20時間以上就業可の意見書があれば有利、と言われたことを、伝えました。

主治医と話し合って、病みあがりでブランクもあり、○ジックミシンの求人票通り5h×週3日から慣らさないとムリ、という結論になりました。

それで、電話でハローワーク担当者に相談したところ、その内容の意見書では有利にならないので不要、とのことでした。

そこで、私が怒りを殺しながら、○ジックミシンの求人票はそうなっている、と反論したら、それならその内容でも就職活動できるかもしれない、と言葉を濁しました。

言い方って、あると思います。ひどい言い方でした。録音したかったくらいです。

こんなことでムダなエネルギーを消費してしまい、就職活動は休止することにしました。

それから、全く違う嬉しいことですが、日米ハーフの従姉妹が来日するので、会う約束をしました。

従姉妹は英語しか話せないので、グーグル自動翻訳ツールを使って、チャットなどで筆談します。それなりに難しいです。

でも、緊張する反面、すごくワクワクします。

彼女は私と違って、すごいキャリアの持ち主で、憧れます。

もちろん、空気が読めて、なおかつタフだからだと、思います。私は、空気読み違えるし、メンヘラですが。でも、彼女と私は、従姉妹だし似ていると言われます。

15年ぶりの再会で、私が太りすぎて誰かわからないかもしれませんwwwww


オーダーの、社交ダンス練習用スカートです。

ウェストゴムなので、ギャザーの寄り方や、落ち感をチェックするために、トルソーに着せました。

あと、裾を処理して完成です。

♦製図について

シンプルなAラインスカートで、ウェストゴムです。

ポリエステル100%ニットで、透けないので、裏なしです。

♦縫製について

在庫黒ニットが東レ製しかなく、高価なのに、まさかの裁断ミスをしました。

余分で裁断し直せましたが、ロングスカートだし、ロスが痛いです。

ちなみに、オーダーは近親とその紹介のみ承っています。

オーダー代に生地代も含まれています。生地の持ち込みはお断りしています。

♦着こなしについて

社交ダンスには無知ですが、黒は合わせやすそうです。

吸湿速乾で、一枚でも透けないので、着心地良く、イージーケアだと思います。