Blog

♦製図について

Wフェイスの裏表を上手く切り替えた既製服をヒントにして、作ってみましたが…、夫に「斬新」と言われてしまいました。


青×黒で、主張する色同士がぶつかって、分かれてしまっているからですね。

参考既製服は、濃グレージュ×薄グレージュのWフェイスで、主張しない色で調和していました。


それでも、自分では気に入っていましたが、夫に「斬新」と言われて、ビミョーに変化しました。


型紙自体は、目コピ+創作デザインの割には、うまくできたと思っています。


♦縫製について

切り替えは、縫い割り、縫い代が立ち上がらないように押さえステッチしました。既製服のようなスマートな始末ができなくて、手作り感が生じてしまいました。


裁ち端は切りっぱなしにしてみましたが、袖口など始末しようかな、と迷っています。念のため、袖口縫い代は付けています。


ポケットも付ける予定でしたが、裏なしなので、後回しにして、まず形にして、試着しました。夫に「斬新」と言われてしまい、ビミョーになって、圧縮ニットは高価だし、もうこれで完成にしてしまおう、と考え直しました。


♦着こなしについて

「斬新」かもしれませんが、悪くないと思うのですが…、圧縮ニットは高価なので、無駄にしたくないです。


ブログ村で応援してください。

カットソー同好会メンバーにいただいた、チャームのパールに合わせて、色や質感の似たパールビーズを購入して、ビーズボールを作り直しました。

ビーズボールは、この記事を参考にしました。

このパールビーズ、50個入¥90で安価ですが、成形不良できれいに穴があいていないのばかりで、テグスが通らなくて、「ムキー!!」となりましたwwwww待ち針で突き刺して穴をあけ直しながら使用しました。


完成したビーズボールは、いただいたチャームと合体させて、イヤリングにしました。


ついでに、大きなパーツも購入しました。

私的には、小さなビーズを編むよりも、大きなパーツを連結するだけの方が好きです。

両方アクリルビーズで、下のゴールドもアクリルで、軽いです。大きくて軽いのが好きです。

白イヤリングは、顔映りが良くて映えるので好きです。


ブログ村で応援してください。

♦製図について

前作よりも切替位置を上げて、型紙を作り直しました。

作り直しでなく、一発OKになりたいです。


今作も、裏付き、脇コンシールファスナーあきです。

表布はポリエステル、裏布もポリエステルです。


テロテロするポリエステルで、ウール同様の、インベル使用は難しい(←と私は感じます)ので、初めて、ベルトレスで玉縁にしてみました。

玉縁幅が細くて、たぶん1㎝以上あれば安心できましたが、襟ぐり用のサテンテープとバインダーしかないので、それで済ませてしまいました。

♦縫製について

二作続けて製作したので、縫い慣れて、コンシールファスナー付けも一発OKでした。

コンシールファスナー付けは、一発OKでないと、汚くなりがちです。

ただ、意外に裾の三巻に苦労しました。裾カーブがきつく感じたので、少しなだらかに変更すると良さそうです。


♦着こなしについて

テロテロした布帛は、着やせする気がして好きです。

モノトーンで合わせやすそうです。


ブログ村で応援してください。

今日は同好会で、メンバーの作品です。

シンプル白ニットで、ドレープネックプルオーバーが、爽やかで若々しくなりました。

マダム風ではないドレープネックプルオーバーにしたかったようで、これなら良さそうです!!

「紺と合わせると良いですね」とおっしゃっていました。


私自身は、小マダムくらいは大好きですけれど、若々しい彼女ですし、このくらい若々しくないと似合わないかもしれません。

やはり、作品には、その人らしさが出ますね!!

私の固定イメージをあっさり破ってくださって、私も感心させられました。


ドレープネックプルオーバーも、カットソーの基本デザインなので、好き嫌いはあるでしょうけれど、必要課題だと考えています。

あ、念のため、彼女は「習い上手」で、この課題は要らないとか、全くおっしゃらない方です。


前回、ウーリー糸の不要分(誤発注で)を差し上げたら、お礼にビーズをいただいてしまいました。高価なスワロフスキーも混ざっていて、済まなかったです。


ブログ村で応援してください。

パーツクラブは、以前、同好会メンバーに案内していただいて知りました。

無料レシピはレベル高め、パーツ類は安め、キット代のみの講習会も行っている、夢のような店です!!


今月の講習会は、このイヤリングと、パールネックレスでした。

60分の予定でしたが、オーバーして、120分くらい掛かりました。講師兼店員に済まなかったです。

ただ、もう一人生徒がいて、その方はネックレス製作でしたが、同じくらいオーバーしていました。


シャワー台とテグスの使い方を習えて良かったのですが、自分でアレンジできるかな??と自信を失っています。例えば、色ビーズで製作してみたいのですけれど…???


結局、レース針だけ購入して帰宅しました。

レース針は、イヤリング製作には不要ですが、このネックレス製作に必要で、購入しました。

「制作時間の目安 約3~4時間」という記載が怖ろしいです!!カットソーが2着できます!!!

激安で、手芸ナカムラで購入しましたが、「制作時間」までチェックしませんでした。


細かいビーズを編む作品は、すてきですが、製作するのは性に合わないかも…?と自覚しました。

今まで通り、大きいパーツの簡単イヤリングなら、それなりに好きですけれど…。


同好会メンバーが、ビーズ編みの本を貸してくださったのですが、せっかく貸してくださったのに、本の内容が入らない感じで、あまり向かない感じです(泣)


よろしければ、ブログ村で応援してください。

昨夜、リサイクル店に行ってきました。

¥200均一コーナーで、スラッシュあき玉縁始末のブラウスをチェックしてきました。

リサイクル店は、長時間チェックしたり、裏返してチェックしたりしていても、違和感がありません。店員も客も無関心です!!ありがたい!!!


先日公開した画像とほぼ同じで安心しました。先日の画像とはこれです。

スラッシュあき、見返し始末の方法は情報豊富ですが、玉縁始末の方法は意外に少ないです。

ちなみに、¥200均一コーナーに、玉縁始末は2、3着ありましたが、見返し始末は1着もありませんでした。


最初、自分ではあまりしないけれど、無理して、見返し始末にしようかとも考えましたが、いつもの方法の延長でしよう!と決心しました。無理するのはやめよう、と考えました。


それから、参考になりそうな、ツイードのノーカラージャケットを¥200で購入しました。

日本製で、高級感のあるボタンとスナップ使用で、部品取りしても良さそうです。


今朝は嫌なことがあり、しばらくブログを休もうかとも考えました。

けれど、無視して、自分らしくするのが一番と考え直しました。

よろしければ、ブログ村で応援してください。


♦製図について

先日作った、黒白柄布帛の袖フリルブラウスの型紙を、太袖に変更しました。

この方が、ずっとかわいいです!!

なかなか一発OKにならなくて、一発OKになりたいです。失敗作の材料代などが惜しいです。


前作同様、スラッシュあきは、玉縁始末にしました。

まだ見本既製服未入手で、ブティックで既製服を見た記憶+我流です。

♦縫製について

ブランド生地なので、テロテロした布帛にしては扱いやすいです。目が回る柄ですね!!


まだ未定ですが、カットソーを教え終わったら、何をしよう?と考えていて、簡単なパタピッ製図と簡単な布帛縫製なら教えられそうだと考えています。まだまだ先のことで、まだ未定です。


ブラウスの袖山のいせを、指で入れながら、ふと気付きました。

私が布帛縫製を習った教室は学校みたいで、板書のみで、ミシン不使用で習いました。

講師が口頭で、いせは指で入れるように教えて、一度だけ、動画で会長が袖付けする様子を拝見させていただいただけで、結局、我流です。


私は、目打ちなどで押さえるのが苦手で、代わりに、左手だけでなく右手の指を使っています。

細かく正確に押さえるためには、目打ちなどがベストでしょうが、テロテロした布帛だと、指でアバウトに押さえても、いせが入りやすいのです。

押さえる道具が目打ちなどか指か、の違いでしょうが、悩みます。

それに、いせを指で入れるのは、ビギナーの頃、全然できませんでした。


まだまだ先のことで、まだ未定ですが、気が重いです。

メンバーリクエストは、洋裁本の裏なしデザインを裏付きにできるようになれば、とのことですが、とにかく、縫うのに指が使えないと困ってしまうので、避けて通れません。


♦着こなしについて

インパクト大なので、ボトムは、白か黒しか合わなさそうです。

好き嫌いも分かれそうです。


ブログ村で応援してください。

♦製図について

同好会課題用型紙を修正して、見本作品を作り直しました。


♦縫製について

以前の作品は、ニットが薄すぎて、カバーステッチがきれいにできませんでした。

トルネイオ795Uですが、薄物が苦手みたいです。


このデザインは、薄くないとギャザーがきれいでないので、これも薄いのですが、以前の作品に比べればマシです。これなら、課題見本になるし、手作り市で販売できます。


ボレロカーディガンの縫い方は、難しくありませんが、ゴムギャザーも課題なので、説明が細かくなります。ゴムギャザーは、袖だけでなく、脇にも加えました。


♦着こなしについて

くすんだ青で合わせやすそうです。インナーをきちんとすれば、仕事着にもなりそうです。


手作り市で売れれば良いのですが、わかりません。予想できません。

お客様は高齢者が多いのですが、知人は同世代で、外で働いている方もいます。

ニットの色や質感、デザイン、どれも自分では良いと思いますが、お客様の反応はわかりません。


ちなみに、暖かくなったら、手作り市に参加したいと考えています。

そんなに売れませんが、キャンペーン?気分です。作品をご覧いただくだけで嬉しいです!

私の方は、お客様を存じ上げませんが、お客様の方は、ブログでご存知かもしれませんし。


同好会は、自宅リビングで行っていましたが、夫に、ミシン部屋でするように、リビングを占拠しないように、言われましたwwwww

掃除中ですが、汚部屋で四苦八苦していますwwwww


ちょうど明るくなったタイミングで中断して、撮影して、ブログを書きました。

また、汚部屋掃除に戻りたいですwwwww

♦製図について

ベーシックなガウンカーディガンを、柄ニットで作ってみました。

デザインがベーシックすぎるので、柄で遊びました。


同好会課題見本で、だいぶ以前の作品がありましたが、不満で、型紙を修正しました。

ちなみに、その以前の作品は、母が着ていて、手元にありません。


♦縫製について

難しいところはありませんが、ベーシックデザインだし、課題に加えました。


この柄、横の柄合わせは気にしませんでしたが、意外に縦が目立つ気がして、裁断はそれなりに注意しました。


♦着こなしについて

モノトーンでコーディネートしても良いのですが、季節柄、黒は重いので、マスタード色ボトムと合わせて軽めにしてみました。


無地ではなく柄ですが、合わせやすいと考えています。


撮影中、夫に、かっこいいじゃん!!とほめられました。


ブログ村で応援してください。

♦製図について

先日、完成した基本Tシャツの型紙を利用して、ラウンドネックからVネックに変更しました。


同好会課題のVネックプルオーバーを、このように普通のTシャツニットで製作できるデザインに、次から変更しようと考えています。

でも、ニットがペラペラで、Vネックが頼りなくなりました。


ちなみに、メンバーは、セーター風ニットと別リブニットで製作中です。セーター風(トレーナー風も可)ニットやリブニットが入手困難で、私の在庫を転売しましたが、次からデザイン変更しようと考えました。


♦縫製について

ニット選びが失敗でした。

ペラペラでVネックが頼りなく、伸びやすいので、きれいにVにするのが難しかったです。


♦着こなしについて

やはり、ペラペラなのが気になります。


ブログ村で応援してください。

同好会メンバー作品です。

課題5作目で、メンバー自身で選んだニットです。〇ンドラハウスで購入したそうです。

5作目以降は、ご自身でニットを選んでいただきたいと考えています。

パリッとした布帛風の、小テンションニットで、縦伸びせず縫い易いです。

落ち感のある柔らかい感じとは違い、硬めの感じが、メンズライクですてきです。


斜ポケットは、部分縫い後、丸縫いしました。ステッチがきれいです。

プレスしてから撮影するべきでしたが、そんなゆとりはなかった、というか、限られた時間を有効活用したいので、次の課題に進めました。

プレスや裾上げは、ご自宅でしていただきたいです。


また、撮影し忘れそうになり、メンバーが気付いて、撮影させていただきました。

自作服は10カットほど撮影して、ベストを選びますが、2、3カットだけですし、逆光気味になる時間なので、私的には画像が少し不満ですが、課題はそれなりに良くできました。


ちなみに、メンバーに、ブログを書くのにどのくらいかかるのか、尋ねられて、20~30分くらい、と答えたら、早いですね、とのことでした。

慣れると、たらたら長文が書けるようになります(笑)


今日は曇天のせいもあり、やる気がなくて、洗濯掃除を何とかしたくらいです。

同好会を自宅で行うので、大掃除しようと、予定を空けておいたのですが、いつも通り、小掃除?しかできませんでした。

掃除が苦手で、老人になったらどうなってしまうのだろう?!と、不安を感じるほどです。


片付けのついでに、先日、パーツクラブで購入したビーズをイヤリングにしました。そういうのは、掃除と違って、さっさとやります。

せっかく、レベル高めの無料レシピをいただいたのですが、今まで通り、簡単イヤリングです。

肌映りの良い色ばかりで、安心しました。特に黄は、気に入っています。紺も、青系の服が多いし、使えそうです。

自作イヤリングが増えて、収納が足りませんwwwww


パーツクラブは、レベル高めの無料レシピがたくさんありますが、ビギナーで、無料レシピでもやもやしているので、ワークショップで習いたいです。


ブログ村で応援してください。