Blog


製図ソフトでカットソーを作る会

今日はパターンマスター・ニット入力方法説明等でした

今日は木曜日会員(振替で水曜日ですけれど)に、パターンマスター・ニット入力方法などを説明しました。


文化式「誌上・パターン塾」も、所々参考にしながら説明しました。

この本が出版された頃、パタピッしか使っていませんでしたが、この本を読んで、なるほど!と理解が深まりました。とても良い本です。

私は生徒時代、他の生徒にパタピッを勧められて、最初からパタピッでした。

製図ソフトに慣れてしまうと、アナログ的な方法は嫌になり、文化式で製図したことはないのですが、この本の内容はとても参考になります。宝本、と言っても過言ないです。


パタピッやパターンマスター・ニットなどの製図ソフト使用の場合も、同じことなので、とても参考になります。

今日の木曜日会員(振替で水曜日ですけれど)も、全員この本をお持ちとのことで、話もしやすかったです。

2時間説明し続けて、定時になりました。


今日のティータイムは、Wさんの手作り焼き菓子でした。

ココナッツフラワーシュガー使用とのことで、血糖値の上昇が緩やかなのだそうです!

私は、脂肪肝で消化器系内科で注意されたことがありますが、食事で血糖値が急上昇するのはいけません、緩やかな方が良いとのこと。

血糖値の上昇が緩やかということは、インスリン分泌も安定して、ダイエット効果も期待できます!

痩せたいという願望はありますが、調べ方が足りず、こんな良いシュガーの存在を知りませんでした。

ちなみに、味は三温糖のような、コクがあり淡く上品な甘味に感じられました。

Wさんは、ご家族の健康のためにお料理もとても上手で、見習いたいです。

https://handmadeclothesclub.amebaownd.com/posts/6966302

ダイソーの手芸売場で、フープ2組¥100を発見しました。

こういうフープ、〇ーツクラブで購入すると、4~5倍くらいの価格です。

ただ、ダイソーのは、フープを開け閉めする部分のできが甘いのですが、自家用なら問題なしです。

フープは好きだし、2組¥100なんて嬉しいので、購入して作ってみました。


上はピンク系、下はイエロー系で統一してみました。

ちなみに、一番下のゴールドパールは、「カットソーを作る会」Kさんにいただいたものです。


メイクをするとき、私的にはアイシャドウやリップをピンク系に統一するか、イエロー系に統一するか、とにかく統一するように注意しています。

カラフルメイクも好きですが、私的には難しいです。


メイクはコンプレックスです。オジサン風オイリー肌で、何をしてもテカテカして溶けてしまい、決まりません………。

大昔、キャンペーンの仕事をしていた頃、ベテランでオートサロンの受付など大きな仕事をしてきた女性に、メイクをもっと研究するように注意されたことがあります。


反面、会社員時代には、メイクの目元が濃いみたいな、女性の先輩にうるさいことを言われたりしました。軽い気持ちで言ったのかもしれませんが、メイクや服装のことは、言わない方が無難です。


とにかく、コンプレックス混じりで、最低でもピンク系かイエロー系か、服装に合わせて統一するようにしています。


話がそれましたが、フープイヤリングは好きで、お気に入りが増えて嬉しいです。

イヤリング作品は、こんなに増えました。

¥100均のスノコに飾っていますwwwww

選び放題で嬉しいですwwwww


応援してください。

FacebookでWildginger Softwareつまりパターンマスター・ニットのメーカーをフォローしています。

すると、オンライン講座の広告が得られます。

例えば、ランジェリー講座です。このブラジャー講座、三角ブラでなく本格的です!!

ただ、日本では材料が入手不可かもしれないし、言葉の壁は高く厚いです。

それに、併せてパターンを自分に合わせる方法も学ばないと、価値が半減してしまうでしょう。


先日「カットソーを作る会」でSさんとお話ししていて、Sさんがブラのパターンを購入したら、三角ブラだし、合わずに使えなかった(大き過ぎてブカブカ?)とのことでした。

ランジェリーは体に合わせなければならないので、私的には、よく伸びるストレッチレースなどで、計算式で直裁ちの方がマシ、と考えています。よく伸びるストレッチレースで小さめに作れば、伸びて体にフィットします。

反面、きちんと立体的に作るランジェリーも作ってみたいです。


英語の学習は中断してしまい、焦る気持ちはありますが、プールで泳げなくて溺れている(!)みたいです。

英語に不自由しなければいいのにな~~~~と考える反面、AIの進化を待てばいい、と楽に考える面もあります。

母国語以外の言語を覚えるって、難しいです………。はあ~(ため息)………。


応援してください。

♦製図について

「カットソーを作る会」で課題にしている、ドルマンフリル袖プルオーバーをチェックニットで作ってみました。

肩は輪に変更しました。なので、貫頭衣にフリルが付いた(!)感じです。


このニット、購入したものの、使い方に困っていました。

でも、今朝、アイディアの神が降臨して、やっと服になりました。まだたくさん残っていて困りますwwwww

それに、撮影中に気付きましたが、キズもので穴あきで、作り直すしかないです(泣)


♦縫製について

肩が輪の貫頭衣みたいなものなので、易しいです。

でも、穴あきで作り直しは疲れます………。


♦着こなしについて

何だか、ほっこりした感じもする服になりました。同じデザインでも、ニットにより変わります!!

例えば、Sさんの同デザイン作品は、全く違うイメージです。

難易度高いデザインにトライしがちで、それも学習なのですが、同じデザインでニットを変えてトライすることも、とても重要だと私的には考えます。


よろしければ、応援してください。

久しぶりにダイソービルに行ったら、UR GLAMの秋色が発売されていました。


すてきな色ばかりで、6色も購入してしまいましたwwwww

アイシャドウ、24色パレットも持っているのに、新色を買いたくなってしまいますwwwww使いきれないですwwwww


私が若かった頃は、大人女性向け高級コスメしかなくて、なんか老ける~~~と感じながらも、高級コスメを購入していました。

今は、娘向けコスメは豊富だし、¥100でも高品質でびっくりです!!


買物の目的は、市役所で開催している、障害者の手作り品販売会でした。

こういう障害者の活動に疎いのですが、支援したい気持ちがあります。


私は病気が軽いので、病気を隠して普通に仕事して、普通に結婚しました。

ただ、病後は疲れやすくて、パートタイマーでも帰宅後ぐったりしていて、家事も何もできなさそうなので、諦めて専業主婦になりました。もちろん、専業主婦でいられるのは夫のおかげで、感謝しています。

もし病気が重かったら………。と考えると、他人事ではないです。


差別意識が強い方もいらっしゃるんだろうなと予想しますけれどね、そんなに心身ともに頑丈な人(!)って、そうそういないでしょう。

私も差別意識はあるのですが、よく考えてみると、病気などで落ちこぼれたらそれまで、の社会が悪いです。すごく難しい問題ですけれどね。


重い話になったので、やめます。

新作製作中です。

新作は、旧作よりも背肩幅を1インチ狭めて、袖底を0.5インチ上げてみました。なので、袖はあまり変わらないようにしました。

製図ソフトのおかげで楽になりましたが、製図の深い部分での難しさは残っているので、試作が必要です。


よろしければ、応援してください。

♦製図について

パターンマスター・ニットでパターン作成しましたが、背肩幅を1インチも狭めて入力しました。
デフォルトで肩線角度が違うのはわかりやすいけれど、背肩幅広めになるのは、最近わかりました。
肩を変更すると、袖に影響するので、困っています。

買いやすい価格で、特別良いのは、デザイン画が表示されてわかりやすいことのパターンマスター・ニットですが、パタピッ同様に日本人好みに形良く作ろうとすると、疲れます………。

秋冬向けに裏付きです。身頃裏は黒無地、袖裏はヒョウ柄(!)です。
後中心ロングコンシールファスナー付きです。

♦縫製について

ほぼ半日でできましたが、ミスもありました。

まず、袖裏の裁断誤りで、パターン作りなさる方はわかるでしょうけれど、袖底を足すのを忘れて、表布と同形に裁断してしまい、正しく裁断し直しました。

身頃裏は、珍しく初めての広幅で、上手く使えて布クズくらいしか残らなかったのが、嬉しかったです。今後はなるべく広幅にしたいです。

そして、なぜか三巻が上手くできず、苦労してしまいました。扱いにくい布帛ではないので、久しぶりで腕が鈍ったのかもしれません。

♦着こなしについて

自分服で、ミディ丈というか、長めにしてみました。半端丈で好きでないけれど、流行りですし。

ワイン系茶、好きですし合います。雑誌の今秋のブラウン特集で、ブルベに合うブラウン、とのことです。

シンプルデザインしか作れない、というか、難しいデザインに無関心ですが、キレイ色とかステキ柄とかは、シンプルイズベストでしょう。

よろしければ、応援してください。

下着は専門外だしそろそろやめて、専門の課題試作しなければ、と考えていました。

でも、偶然、紺糸がロックミシンに掛かっていて、紺レースが手芸ナカムラから届いたので、また作ってしまいましたwwwww


昨日「カットソーを作る会」で、Sさんも下着作りに関心ある様でしたが、裏打ちしていなかったのが惜しい様でした。

そこで、手芸ナカムラから届いたばかりの紺ストレッチレースが、高級感あり気に入ったので、試しに裏打ちして作ってみました。


♦製図について

先日公開した図と全く同様に、ストレッチレースを直裁ちしました。


裏打ちは、股と前下部だけです。

裏布は、股は同形同寸ですが、前下部は裏布が二重で、表布のスカラップの辺が、裏布の輪になるような形です。


♦縫製について

表布と裏布を重ねて一緒に縫い込んだだけで、一手間増えただけです。


♦着こなしについて

過去作品のレースはそれほど透けないせいもあり、裏打ちまでは、と考えていましたが、今作のレースは透けるので、裏打ちして良かったでしょう。


私感ですが、透けるのが嫌ならレースなんて使わなければ良いのです。なので、裏打ちは最小にしました。

それに、私の方法だと、裏打ち部分に切替(縫い目)がないとできないのですが、せっかくの総レースなので、切替はなるべくしたくないですし。

私的には、下着は専門外で、専門外にしては気に入っています。


専門外でも、今は楽しいのでしています。

専門で、しなけれならないことがあっても、あまりしたくない場合、しなければ良いじゃない?!と、考えを変えようとしています。

その方が楽だし、したくないというネガティブな気持ちも肯定すべきです。


話がそれますが、昔、悪い男に、常にモヤモヤした不満がありながら、別れられないでいました。結果、精神病になり、今も完治しておらず辛い時もあります。

なので以後、嫌だとか会いたくないとか、したくないとか、ネガティブな気持ちも肯定するように、改めようとしています。


よろしければ、応援してください。

♦追記

色違いも作ってみました。


製図ソフトでカットソーを作る会

【課題】S様ドルマンフリル袖プルオーバー

今日も作品ができました。

S様課題作品です。

イタリー製パワーネットとして購入したとのこと。

パワーネットというと、小さな網目がほとんどですが、大きな網目がオシャレです!さすがイタリー!!


そして、このパワーネットで、このデザインで作るという、S様のアイディアに驚いていました。

結果、海外セレブ風クールセクシーな、モダンな服になりました。

黒ではなく濃紺なのが非凡で良いし、やや太糸の大きな網目も珍しいし、平面よりも立体にすると栄えて、大人女性の服になりました。

現物の方が高級感あります。そこら辺の、黒の安物とは全然違います!


襟ぐりは、紺の伸び止めテープがあるので使用して(もし黒で代用したらダサくなったかも?)、カラロック+ステッチ始末にしました。

裾と袖口は、かなり悩んで、切りっぱなしにしました。ほつれないし伝線もしなさそうだからです。

ちなみに、裾はカバーステッチ不可でしょうし、だからといって別布を足したりしたらダサくなりそうだし、巻ロックにしても玉縁にしてもダサくなりそうなので、勇気が要りましたが切りっぱなしにしてみました。


私にはない発想なので、刺激されました!こういう服、私も好きです!!


それから、S様は、手芸ナカムラのストレッチレースをお持ちだけれど、使い方に困っていて、下着作りに関心あるとのことでした。


M様は、ペタル袖プルオーバーが課題でしたが、ご自宅で完成させるとのことでした。


ティータイムは、S様の、ネギ入り(!)で甘いクリームをはさんだクッキーが話題でした。

台湾のご友人からいただいたそうで、ネギ要らないよね、と話していました。



https://handmadeclothesclub.amebaownd.com/posts/6884327

まず、前記事のショーツのレシピでお詫びします。

ヌードヒップの0.7倍と説明しましたが、ストレッチレースのテンションは様々で、それほど伸びないものもあります。

なので、0.75倍くらいに訂正しました。テンションに応じて、自己判断お願いします。

もし製作済で、きつくなってしまった方がいらっしゃったら、すみませんでした。


自信喪失ですが、チューブブラのレシピも、参考までに公開します。


♦製図と縫製について

①ストレッチレースを直裁ちします。

幅約15㎝のストレッチレースを、ヌードバストの0.75倍になるようにカットして、更に半分にカットします。

同形同寸の裏布(ストレッチレースの伸びにある程度ついてゆく伸びで、相性良く肌触り良いニット。)を2枚、同形同寸のキルト綿を1枚、カットします。

②裏布を中表に重ねて、その上にキルト綿を重ねて、3枚重ねて上下をロックして、表に返します。

③ストレッチレースを中表に重ねて、その上に②を重ねて、5枚重ねて脇をロックします。


④表に返して、後身頃をよけて、前中心に4枚貫通で直線ミシンでギャザーを寄せます。私はゴム使用のギャザーで、ストレッチレースと裏布の間に、ストレッチレース幅の半分の長さのゴムを置き、引っ張りながら直線ミシンで縫いました。


⑤必要ならば、ストラップを付けるなどしてください。


♦着こなしについて

きちんとしたブラと違って、バストが潰れて脇に流れる傾向はありますが、きちんとしたブラよりも楽です。


前記事ショーツレシピの訂正、すみませんでした。よろしければ、また応援してください。

♦製図について

先日製作したショーツと、ペアのブラを作りたいと考えていました。

簡単で、ストレッチレースを生かせるチューブブラにしてみよう、と考えました。


ストレッチレースは直裁ちしました。ヌードバスト×0.75です。

0.75倍というのは、ストレッチレースが伸びるからです。


ブラパッドの代わりに、キルト綿(!)を使用しました。

ブラパッド、手芸ナカムラでは販売していなくて、普通に購入すると高価だからです。


ストラップなしで試着してみますが、必要ならば、手芸ナカムラのストレッチテープを使用します。

ストレッチテープ、激安で巻で購入してみたら、既製のキャミソールのストラップでした。

あるいは、確かダイソーで透明ストラップを販売していた記憶があります。


♦縫製について

在庫の片面接着キルト綿使用ですが、仮接着くらいしか付かないので、ニットと重ねてロックで縫い込みました。


しばらく試着して良さそうなら、レシピを公開しますが、ボツにするかもしれませんし。


♦着こなしについて

このレースだと高級感不足ですが、高級感のあるレースなら良くなりそうです。


よろしければ、ブログ村で応援してください。

♦製図について

以前、別デザインで総レースショーツを製作しましたが、浅履きで心地良くないです。なので、デザイン変更して深履きに改良してみました。

前作はこれです。

今作はこのようなデザインにしてみました。

型紙不要で、直裁ちしました。両端スカラップのストレッチレースを使用しました。

前後上部のヌードヒップ×0.75というのは、ストレッチレースがテンション大なので、0.75倍にしました。

※9月3日11:00 0.7倍を0.75倍に修正しました。それほど伸びないストレッチレースもあるからです。

3XLの私は、この計算式で合っていますが、他サイズを試作していないので、特に15㎝とか10㎝とかの定数は参考までにしてください。


♦縫製について

※21:30 画像と説明文に数字を追加しました。

①薄青 股はレースと、同形同寸の綿系など肌触りの良いニットを、中表に合わせて両端をロックして表に返します。

②青 前下部の前中心、後下部の後中心をロックします。ストレッチレースは表裏がほぼ同じなので、片方裏を使用します。

③黄 前下部の不要部分をカットします。

④黄緑 前下部と股と後下部をロックします。

⑤緑 前後上部の後中心をロックします。

⑥⑦紫系 前後上部と前下部と後下部をロックして、完成です!!


♦着こなしについて

三回くらい試作したので、それなりに気に入っています。


ブログ村で応援してください。

♦追記

手芸ナカムラのおまけのストレッチレース+在庫綿系ニットで、超浅履きショーツを試作してみました。

レース幅は、上の約半分です。

縫製方法は、上とほぼ同じです。

バックレースは、たぶんロックではなくカバーステッチだと思いますが、今作はロックだけで試作してみました。

大きなサイズの私が履くと超浅履きですが、普通サイズの方なら合うかもしれません。


製図ソフトでカットソーを作る会

今日はパターンマスター・ニット入力方法等説明でした

今日は、午前、パターンマスター・ニット入力方法等説明でした。

基本4デザインの入力方法ファイル作成して、それについて説明しました。

‐基本Tシャツ

‐タイトワンピース

‐ポケット付ストレートパンツ

‐ノーカラージャケット


一時間半ほど私の説明ばかりで、疲れてしまいました。

パターンマスター・ニットは、デザインを組み合わせて編集すれば、何千何万通りのパターンができるし、その割に安価な良いソフトです。


参考までに、パタピッでも、基本Tシャツ入力方法等説明しました。

パタピッは、基本形が日本人に合っているし、ラインが繊細なのが良いです。


ただ、パターンマスター・ニットは、わかりやすくデザイン画が表示されるのですが、パタピッは想像するしかないので、製図に慣れたユーザーでないと、デザインを想像できないのが使いにくそうです。


Sさんから、市販パターンを取り込みたいとの意見をいただきました。

確かパタピッで、ペンタブレットでトレースして取り込めるはずでした。

ただ、取り込めても、編集が難しいだろうし、私もしたことないし他のユーザーも聞いたことない、と説明しました。


製図の説明は知恵熱辛いので、次回は短時間にしたいと考えています。内容が濃厚すぎます。


午後、Mさんの振替で、いつも通り課題の製作でした。

午前午後通しでしたのは初めてで、午前の製図説明の疲れもあり、やはり二日に分けた方が良かったかもしれません。


https://handmadeclothesclub.amebaownd.com/posts/6839957