青のゆったりカシュクールブラウス(布帛作品・完成)

ニットのぴったりしたカシュクールも良いけれど、布帛のゆったりしたカシュクールに惹かれます。

私の好きな青の在庫生地で作ってみました。

襟ぐりに、キラキラのブレードを付けて飾りました。アクセサリー不要です。


♦パタピッ+CADについて

ブラウス&カットソー身頃、一枚袖を使用しました。

ウェスト、袖口はゴムギャザーにしました。


♦縫い方について

薄手のジョーゼット(生地の種類があやふやですが、たぶん。)なので、扱いにくい点もありました。襟ぐりは見返しを付けましたが、芯貼りが難しくてキレイにできませんでした。

キラキラのブレードは標準押さえ金で付けましたが、たぶん、専用押さえ金があると思います。縫い目が曲がりがちでしたが、キラキラなので目立ちません。

縫うのは、難しいデザインではないので、もっと縫いづらいジョーゼットもあるし、まあまあ縫えた方だと思います。

余談ですが、この生地はシングル幅で、こういう私サイズでゆったりした服は、裁断時にうまくパーツを差し込めなくて、大きな残布がたくさんできてもったいなかったです。うまく差し込めず、3mも使いました。¥100/mなので惜しくはありませんが。シングル幅って、扱いにくいです。


♦着こなしについて

この会社員風ピンストライプパンツに合わせて作りました。このパンツ、気に入っていますが、それほど履いていません。会社員風なのが、会社を辞めた今の生活にミスマッチなのかもしれません。

でも、ゆったりしたカシュクールで、胸が広く開いているので、これを着て会社に行ったら、また注意されるでしょうwwwww会社員風ですが、会社には向かないデザインですねwwwww

キラキラブレードがインパクト大なので、アクセサリー不要です。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000