ロングネックレスをショートにして使う方法

今の流行って多様化していて、これが流行!って、皆が同じではないけれど、ロングネックレスよりもショートの方が流行なのかな?と感じています。ロングネックレスをあまり使わなくなりました。

あまり使わないロングネックレスを、半分折りにしてショートにする方法を紹介します。

高価なアジャスターも販売していると耳にしましたが、インターネットで調べてもどのようなものか不明でしたし、高価では困るので、安価な材料でできる方法です。


♦方法1 金属製ネックレスの場合:書類を綴じる金属の輪+ナス管使用

ロングネックレスの半分のところに、輪を付けて、さらにナス管を付けます。

ナス管があると、ネックレスを付けたり外したりするのに便利です。
輪、ナス管は、どちらもダイソーなどで販売しています。輪は文具売場、ナス管は手芸売場だと思います。輪は多量、ナス管は5個くらいで¥100だと思います。


♦方法2 木製ネックレスの場合:ゴム使用

ロングネックレスを半分折りにして、両端をゴムで縫い止めます。

ゴムが伸びるので、付けたり外したりがラクです。


試行錯誤して、この方法を生み出したので、自分的には秘伝なのですが、大公開します。

もっといろいろな方法があると思いますので、ネックレスの材質やデザインの特徴から、いろいろな方法を工夫すると良いと思います。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000