茶フェイクファーのティペット・ショール(完成)

今見ると暑苦しいですが、1ヶ月後の手作り市のために作りました。10月下旬には冬物準備で、ちょうど良いと思います。

ティペットにネックレスは付いていなくて、別々です。

手作り服は、さすがに¥1000ポッキリとかにできないですが、小物ならできそうです。

初出店のため、何をどれだけ作って、いくらで売れば良いのか、全くわかりません。でも、小物の方が服よりも売りやすそうです。


♦パタピッ+CADについて

ティペットはシャツカラー、ショールはへちまカラーを応用しました。


♦縫い方について

普通の襟と同様、裏襟を小さく縫って控えるのですが、ファーの場合、かなり極端に小さく縫って控えないと、表襟と裏襟が分離してズルズル裏襟が見えてしまいます。やり直してちょうど良くなりました。

襟の合わさる部分に1ボタンとループを付けて、留められます。

毛クズがたくさん出ます。量産(?)する場合はマスクが必要かもしれません。ミシンも毛クズだらけになるので、故障しないか心配になります。


♦着こなしについて

ノーカラーのアクセントに良さそうです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000