茶系イタリー生地のライダースJK(完成・マネキン着用写真)

♦パタピッ+CADについて

ジャケット身頃、二枚袖、シャツカラーを使用しました。

前身頃切替線を利用して、シームポケットを作りました。

裁ち端がほつれやすいので、総裏にしました。


♦縫い方について

結局、裾は手まつりでなく、ミシンステッチに変更しました。

ミシンステッチで押さえて、厚みを押しつぶすようにプレスしました。襟も同様です。

厚ぼったい生地ですが、厚ぼったい感じそのままだとヤボなので、なるべく薄く見せるようにしました。

総裏で、袖はレオパード、身頃は黒無地にしました。


♦着こなしについて

身長163cmの私に対して、着丈50cmの短め丈なので、ワンピースはもちろん、ワイドパンツやガウチョとも合いそうです。

ただ、ライダースジャケットは、デザイン的にメンズライクなので、レディライクなスカート類と合わせて中和した方が良さそうです。

このライダースジャケットも、ワンピースと同じワイン寄りの茶で、合わせて作ったようで気に入っています。

もっと寒くなったら、着たいです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000