ミセスのスタイルブックは為になります!早速購入!!

昨日、ミセスのスタイルブックの発売日でした。読むと、何かしら為になります。

今号は、ダブルフェイス生地の扱い方が、とても参考になりました。

もし洋裁教室で習ったら、基本というよりも応用だし、なかなか最初から教えてくださることではありません。

雑誌代たったの¥920で、わかりやすく解説されていて、さすが文化服装学院は懐が深いなぁ、と感激してしまいました。

私も以前、ニットのダブルフェイスでコーディガンを作りました。これです。

襟縁の処理に悩み、ニットなので切りっぱなしにしましたが、自家用なら構いませんが、手作り市用には玉縁などにするべきだったかな、と反省しました。

それに、共布ベルトも作れなかったし、ベルトをするにはポケット位置が悪くてジャマなど、不満が多いので、販売は止めて自家用にすることにしました。

せっかく作ったのに販売できない服が、これで5着も生じてしまいました。でも次回、もしまた手作り市に参加することがあれば、今回の型紙を再利用できるので、次回はラクだと思います。

それから、前のガウンコートの記事の続きですが、ガウンコートはベルトでウェストを強調するXラインなので、太っている私には自信ないです。モデルとは違う、と冷静に戻りました。

太っているので、XラインよりもIラインというか、ボックスシルエットなどが向いています。なので、ガウンコートはやめるかもしれません。



りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000