渋青の大きな襟のショートコート(過去作品・ボタン変更)

昨年作ったこのショートコート、一番下のボタンを紛失してしまいました。

なので、ボタンはゴールドでしたが、今風にシルバーに変更しました。

座るときに、一番下のボタンがつかえてしまい、負荷がかかって紛失しました。

このショートコート、実はあまり着ていません。

コーディネートというか、シルエットのバランスが難しいのです。

ボトムはロングが合います。ショートのタイトスカートなどだと、上半身が大きくて下半身が小さくて、アンバランスになります。

それに、丈が中途半端で、上下に分断した感じがして、着痩せ効果が低いのです。

色もアウターにしては少し難しめで、コーディネートがワンパターンになってしまいます。

本当は、今の時期にピッタリなのですが…。たまには着たいと思っています。

次作はたぶん、夫のダッフルコートです。「本格メンズ服」掲載のです。

ダッフルコートは裏なし一枚仕立てが本来らしく、「本格メンズ服」も裏なしです。

なので、端処理にバイアステープが必要だし、トグルボタンなども必要なので、取り寄せ中です。

手芸ナカムラで購入したので、楽天スーパーセール中だし、日にちがかかりそうです。



りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000