豪華な帯をいただきました

実家に行きました。

母の生徒さんから、フランス製サマーツイードをいただいたので、取りに行きました。

それは、艶やかな白無地のツイードでした。上品な艶がシルク混だと思われます。

それよりも目を奪われたのは、高価な和服です。

一部ですが、スマートフォンで撮影しました。実際は、もっともっと美しいです。

一目で高級品だとわかるくらいです。

 ↑

豪華な帯です。訪問着に合わせられます。

文様は、刺繍のように見えますが、織りで表現したものです。

私が痩せたら、ぜひ使わせていただきたいです。

 ↑

紅型(びんがた)の見事な小紋です。実際は、写真の3倍くらい美しいです。

これは、別の生徒さんの和服好きなお孫さんへ、とくださいました。

私が若くてキレイだった頃、紅型の小紋が欲しかったのですが、こんなに見事な柄は見たことがありません。


これらの高価な和服をくださった生徒さんは、年配でもう着られませんが、お子さんは男性だし、お孫さんも男児なのだそうです。

ありがたく、使わせていただきます。


→ブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000