今季ヘビロテ服・一眼レフとコンパクトカメラの写真を比較してみた

作品を、夫の一眼レフカメラで撮影してみました。

私には重たすぎて手ブレするので、三脚を使用しました。

上と中の写真は、いつものコンパクトカメラで撮影しました。

まず、コンパクトカメラで撮影した写真です。

いつも通り、それなりにキレイな写真です。

でも、一眼レフで撮影すると、もっと鮮やかで迫力があります。

下は、一眼レフで撮影した写真です。

何だか、同じ服なのに、高級そうに見えます。

ちなみに色は、一眼レフの方が実際に近いです。

ただ、三脚に固定するのが意外に難しい、というか、角度や遠近の微調整がムズカシイです。

夫の一眼レフ、あまり使っていないので、今後、なるべく使いたいです。

重たくて、片手で気軽に撮影できないのが、タイヘンですけれどね。

そうそう、この服、今季一番ヘビロテしている服です。

黒フェイクスエードジャケットは、前ファスナーで脱ぎ着がラクだし、シワにならないし、ちょっとした外出に便利です。

ピンク×グレーのタイトスカートは、一昨年、プロソーイング教室在籍中に、教室の型紙を使って作りました。

ペコの店で購入した生地です。この生地、オシャレっぽいと言われます。

自分でも気に入っていて、教室にもよく履いて行ったし、今もよく履いています。


→ブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、応援クリックをお願いします。この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000