黒ニットのカシュクールマキシワンピース(完成)

♦製図について

海外ブランド商品からアイディアを得ました。

それは、肩が紐で、深スリットで脚も露わな、セクシードレスでした。

それを、普通に着られるように、私的にデザインし直しました。


なぜか製図を誤りがちで、何度も描き直しました。

製図が、うまく理解できない感じでした。


♦縫製について

製図がきちんと理解できていないと、縫製で迷いがちです。

不安的中で、縫い誤りました。


解こうとして、ニットが裂けてしまいました!

端から1cm強まで裂けたので、普通なら諦めたかもしれませんが、マキシワンピースは用尺が大きく、ロスが大きすぎるので、その1cm強をカットして縫いました。つまり、1cm強小さくなってしまいました。

ニットなのでわかりませんが、私的には後味悪いできあがりになってしまいました。


♦着こなしについて

ワンピースはウェストが強調されるので、ドラえもん体型の私には厳しいです。

ドレープたっぷりのカシュクールならカバーできそう、と考えましたが、服の力でカバーしきれませんでした。


でも、マキシワンピースは便利で、スポッと被れば、コーディネート完了です。

脚が見えないので、不快なストッキング不要です。

普通のワンピースは、ストッキング必要ですよね?ストッキング、嫌いです。

マキシワンピースは初めてですが、ラクしてコーディネートが決まる感じで、作って良かったと思っています。


♦谷津アートフリーマーケット

6月2日(土)11:00~17:00

※雨天中止なので、ご注意ください。


ブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、応援してください!!


りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000