引越なめてた!コート途中放棄?

私は独身時代、実家暮らしだったし、引越の経験がほとんどありません。

手続は簡単だと思っていました。いやはや、とんでもない!

まだ始めたばかりですが、もう、バテています。

夫は協力的で、手続のためにわざわざ、会社をフレックス早退してくれました。

でも、夫が居てくれて、本当に感謝しています。

何枚の書類に署名と捺印をしたことか…。でも、これがまだまだ続くのです。

今日もこれから引越業者が見積もりに来るので、部屋の片付けに追われていました。

片付けだって、まだまだこれから、荷造りして、荷解きするのです。気が遠くなって、気を失いそうです。

それなのに、縫いかけのコートを何とかしなければなりません。少し縫えましたが、当分、完成しそうにありません。

重ねて申しあげますが、引越がこれほどタイヘンだとは思いもよらなかったのです。無知って怖いですね。

引越が済んだら、もうあまり着る機会もないだろうし…。本当に、無知は怖いです。

ラペルは、白の芯地が見えていますが、当然、マスタードで統一します。

一般的なチェスターコートと違って、大きめのテーラードカラーにしました。なので、「テーラードコート」ということにします。

完成までに日にちが掛かると思います。最悪、途中放棄かもしれません。(←これはなるべく避けますが。)

それでは、片付けの続きをしましょうか…。もう、すでにバテバテです……。


→よろしければ、応援クリックをお願いします。この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000