「ダイナマイト」が懐かしい!

私はSMAPファンではないけれど、何となくリピートしています。20年前の「ダイナマイト」です。

若い頃、妹が購入したシングルを勝手に聴いていました。

シングルって、CDの小さいの、ですよ。当時はそんな時代でした。

SMAPは同世代なので、一緒に年をとりました。

もう若くない、オトナの男性なので、今はいろいろあっても、うまくやってくれれば良いなと、同世代として応援しています。今後もずっと活躍してほしいです。

ちなみに、私も料理に凝った時期があって、ビストロスマップのファンでした。

夢みたいだよね!男性タレントがすっごく料理が上手なんて!!ああ、お客様になりたい…。

だって、OL時代、まだ昔の風潮が残っていて、女性は雑務を押しつけられがちだったし、その上、飲み会では当然のように「鍋奉行」を期待されていましたよ。

気の利く女性なら笑顔でこなせるのかもしれませんが、どうもそういうのが苦手な私は、内心、すごく怒っていました。

でも、テレビではSMAPが、手料理で女性をもてなしていました。すごく癒やされましたよ!私、変ですかね?

最近は、あまりビストロスマップも観なくなり、歌も聴いていなかったのですが、解散騒動で、SMAPはありがたい存在だったと、再認識しました。

それで、好きだった「ダイナマイト」をリピートしています。「ダイナマイト」は歌詞がセクシーですね!

違う意味で「夜空ノムコウ」も名曲だと思います。好きな歌、多いです。

でも、ジャニーズファンはたくさんいて、私はファンではないし、洋裁の話題でもないので、ブログの更新は通知しないことにしますね。

他の記事のついでに読んでいただければ、嬉しいです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000