黒ニットの鍵穴ネックワンピース(白玉縁&裾白に変更してリメイク・完成)

♦製図について

先日作った、全部黒の自分サイズワンピースを、白部分使いに変更しました。

玉縁を白に変更して、裾にも白を追加しました。


♦縫製について

このサテン調パール白の玉縁、バインダーで玉縁にするのが、やはりやや難しいです。


♦着こなしについて

全部黒よりも、着こなしやすくなりました。

全部黒だと、フォーマル風?で、着こなしにくかったのです。

それから、丈が短めだったので、白を追加して、ちょうど良くなりました。


Tシャツみたいにスポッとかぶれば、コーディネート完了で、アクセサリーも不要なので、ラクです。


もっと鍵穴が小さければ、オフィスも大丈夫かも??

会社員辞めて約十年経つので、最近の状況は知りませんけれど。

辞める頃は30代後半だったせいもあり、うるさく言われることはなくなりましたが、私が若い頃は、理不尽な言いがかりを付けられました。制服あるのに、なんで?!と思いました。今思えば、後輩イジメだったと思います。


少し鍵穴が大きいけれど、(でも、大きなサイズなので、マネキンほど大きく感じません。)、鍵穴ネック一号だったので、しかたがありません。

これ以後の作品は、鍵穴が小さめになっています。


よろしければ、ブログ村ランキングで応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000