紺布帛の鍵穴ネックブラウス(金パーツ追加&鍵穴大きくリメイク・完成)


♦製図について

以前の作品の、鍵穴を大きく直して、ゴールドパーツを追加しました。

ゴールドパーツは、手芸ナカムラで購入しました。


以前はこうでした。鍵穴が中途半端で、細いゴールドチェーンを使っていました。

細いチェーンなので、画像では飛んでしまっています。

でも、この作品は気に入っていて、着たので、リメイク後の画像が新作と違ってくたびれています。

合繊系(組成不明)で、ハリのあるシャキッとした布帛で、肩が決まるので気に入っていました。


♦縫製について

見返しはそのまま、交換せずに、鍵穴を大きく直しました。


ゴールドパーツは、表布と見返しの間に挟みましたが、やや難しかったです。

ゴールドパーツがジャマして、コバステッチが一部、できませんでした。


♦着こなしについて

秋になったら着られます。

紺系の服は、どれもよく着ています。


マネキンが着ると大きすぎますが、私が着ると普通です。


よろしければ、ブログ村ランキングで応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000