【追記あり】セリアの写真立て?がイヤリングスタンドに使えそう!/【DIY】ランプシェード

来月の谷津アートフリーマーケットで、ハンドメイドイヤリングも少し販売します。

どのようにディスプレイするか、考えていました。


アマゾンで、既製のイヤリングスタンドは、千円前後が売れ筋みたいです。

主にピアススタンドで、イヤリングスタンドは少ないようです。買いたい商品がありませんでした。


それに、アクセサリー作家ではないし、安価で少数だけ販売するので、イヤリングスタンドが高価では赤字です。

百均で工夫できないか、考えました。


何か使えそう、と買っておいた、セリアの「A5 Curved Stand」を利用してみました。

パッケージを捨ててしまったので、どのような商品だったのかわからなくなってしまいました。すみません。

「セリア_A5 Curved Stand」で検索すれば、わかると思います。

透明カバーが付いていて、写真立てやカードスタンドに使うのですが、カバーを外せば、イヤリングスタンドに使えそうです!!


それから、月一回のDIY講座、課題はランプシェードでした。

元は違うデザインでしたが、夫がリメイクして、旅館の行灯風(!)になりました。

DIY講座は、先生の都合で、今年中で打ち切りだそうです。

生徒が付いているのに惜しいと思いますが、三十代の先生で働き盛りの年代なので、こんなことをしている場合ではなくなったのかもしれません。

何だか、カルチャーセンターでも、簡単に辞められるんだと、変な意味で参考になったような…。

自宅教室と違って、カルチャーセンターだと、先生の都合で辞めにくそうですけれど…。

でもやはり、先生は今風?なのかもしれません。


今風といえば、一部の企業だけかもしれませんが、副業可になったとテレビで知りました。

先生は今風だけれど、勤務先は古風なのかもしれません。

でも、副業可だとしても、疲れて本業も副業もおろそかになってしまっては、困りますものね。


先生は「○○協会」みたいな怪しい団体とは無縁で、普通の作家で、ありがたかったです。

講座選びで重視するのは、「協会」とか「師範制度」とかとは無縁であることです。そういうシステム、私的には嫌悪しています。

でも、カルチャーの先生で、そういうのと無縁の先生って、少ないし、貴重です。

もしかしたら、何かあったのかもしれませんが、先生が作家活動を中断するのは、残念です。


よろしければ、ブログ村ランキングで応援してください。


♦追記

夫のアドバイスで、一マス一組にディスプレイし直しました。

この方が良いかも??

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000