白黒花柄布帛のティアードマキシスカート(M試作完成)

♦製図について

製図不要です。

シングル幅の布帛ですが、生地幅が裾幅です。


白地でやや透けますが、裏なしです。ウェストゴムです。

布帛の方がフワフワ感を表現しやすく、生地代も安めなので、布帛で製作してみました。


♦縫製について

上の、ギャザー寄せと縫い合わせが同時にできる押さえ金を使用しました。


裾は、三巻ラッパを使用しました。


職業用ミシンと、押さえやラッパなどのアタッチメントが必要なので、それらを持っていなければできないのがネックです。

それらを活用すれば簡単で、2時間以内にできると思います。


♦着こなしについて

薄手布帛がギャザーがきれいで、フワフワ感も表現しやすいので、私的には薄手布帛がおすすめです。

そして、薄手布帛は、ニットに比べて安く入手できそうです。このスカートは用尺が多く必要なので、私的には安めの布帛がおすすめです。


マネキン用試作品で、着丈が長過ぎますが、一応、試着もできます。


♦メンバーにお知らせ

よろしければ、次回同好会で、ロックミシンのギャザー押さえと、職業用直線ミシンのギャザー押さえの両方を試してみましょう。部分縫いしてみましょう。

次回の前日、メールしますね。


ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り。ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000