黒ニットのフリルプルオーバー(M完成)

♦製図について

同好会メンバーに、巻ロックについて、質問されました。巻ロックも課題にした方が良いと考えました。


巻ロックを使うデザイン、というと、私的には、このようにフリルがゴージャスなデザインが、一番に浮かびました。

少し難しめですが、メンバーと相談して、課題にするかしないか決めたいです。


このデザインは、購入者限定パタピッマガジンに、よく似たデザインがあり、それを参考にしました。

パタピッマガジンとは少し異なり、既存製図のVネックプルオーバーの前中心に円フリルを挟み、袖にも円フリルを付けました。


♦縫製について

巻ロックは、難しくないです。ロックミシンをきちんとセットできれば、あまり失敗しないでしょう。


Vネックは、カラロック+ステッチにして、玉縁にはしませんでした。前中心を縫合するのに、厚みを減らしたかったからです。


工程が多めで、製作時間が長めになりそうですが、ていねいに縫えばできそうです。


♦着こなしについて

このようなデザインは、ブラウス感覚で着られます。

昔、似たデザインの既製服を、仕事着にしていました。オンオフ両方使えるデザインです。

私的には、仕事着は、このようなきれいめカットソーが主でした。理由は、シャツ類だと、右腕を上げたときに右脇からずるずる出てきて、着崩れるからです。


カットソー=カジュアル、とは思いませんでした。ニットソーイングを始めて、そのような偏見があるのを知りました。既製服のフォーマルのインナーも、カットソーも多いですし、カットソーのブラックドレスも多いのに。


ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り。ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000