ワイン色ニットのポケット付ガウンカーディガン(=コーディガン・M完成)

♦製図について

課題の「ガウンカーディガン」に似ていますが、襟の縫い方が異なり、ポケット付きです。

この、襟の裏が見える縫い方は、ジャケットやコート類で必要なので、課題にしました。


ちなみに、「ガウンカーディガン」よりも厚いニットで製作するでしょうし、ゆるみも大きめ、袖も太め、にしています。


ちなみに、前回の楽市で、年配のお客様(お客様のふりした同業者?!)に、「ガウンカーディガン」の袖が太過ぎる、と言われ、カチンと来ました。他にも、ワンピースの見返しが良くない、と言われて、「ハンドメイドって、どういう意味?」と質問されました。


私も同業者には関心ありますが、こんな風に、本人に毒を吐く気にはなれないです。毒を吐いたのではなく、悪い部分を教えてあげたつもり?!なのかも?!


袖幅も好みがあり、少し着にくくても細袖が好きな方もいるでしょうし、夫の様に、太袖でないと嫌!!という方もいます。

着やすさ優先で、パタピッマガジン通りのやや太袖にしましたが、やはり細袖好きもいるんだ、と参考になりました。


♦縫製について

ポケットは、かたやまゆうこ先生の本「みんなのカットソー」を参考にさせていただきました。


教室で、ポケットを袋にしてから付けると、袋の付け根までロックできる、と習いましたが、ポケット口のステッチができずにかんぬき止めだけになる様でした。


「みんなのカットソー」掲載の方法は、袋の付け根までロックできて、なおかつポケット口のステッチもできるし、難しくない、なるほど!!と感心しました。

「みんなのカットソー」、カットソーの本で一番、好きになりそうです!!


♦着こなしについて

このポケット付きカーディガン、それなりにゆるみ大きめなのですが、太リブのせいか、意外にスリムに見えます。

太リブで横伸び大だし、着心地良さそうです。


♦楽市

日時:5月18日(土曜日)10:00~16:00

場所:津田沼駅南口 モリシア前津田沼公園

※早めに撤収するかもしれません。

※雨天中止なのでご注意ください。今のところ、天気予報は曇時々晴に変わりました。


ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り。ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000