黒ニットのフリルジャケット(完成)

♦パタピッ+CADについて

2012年秋のスタイルブック43ページ67を参考にしました。

袖は、今風のフリル付き袖に変更しました。

身頃はジャケット身頃、袖は半袖、身頃フリルは長方形ですが、袖フリルは円です。


♦縫い方について

フリルは、前の記事の、ギャザー寄せと縫い付けが一度でできる押さえ金を使用しました。

フリルの縁は切りっぱなしです。巻ロックも考えましたが、切りっぱなしが一番良さそうだと思いました。

袖は試行錯誤して、身頃と同じ長方形フリルを付けたらイマイチで、結局、円フリルにしました。

前合わせにスナップが付いています。


♦着こなしについて

ウェストシェイプラインですが、案の定、夫のダメ出しでした。でも、着たいので着ます。

スタイルブックにもデコルテがきれい、と記載されているのですが、本当にきれいです。

もし、薄ピンクなどで作ったら、フリルが多いしプリンセス風になると思います。

先日、ファッション雑誌を読んだら、今年のガウチョはIラインで着こなす、Xラインは古い、とのことだったのですが、古い人間なのでウェストシェイプしたXラインです。

ファッション雑誌は参考になるけれど、やはり現実とは違う感じがします。


→よろしければ、応援クリックをお願いします。この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

4コメント

  • 1000 / 1000

  • りょうりょう

    2016.05.01 04:55

    @ともこちらこそ、読んでくださって、コメントしてくださってありがとうございます。今後もよろしくお願いします。
  • とも

    2016.05.01 02:58

    りょうりょうさん お返事ありがとうございます。ギャザーが寄せてあることを見事に見過ごしていました! 円フリルは内径を袖口の1.5倍、外径をフリル幅+10cmで、 前たてからぐるりと優雅なフリルの縁はギャザー寄せの賜物なんですね。作り方を教えて下さってありがとうございます。フリルがスイートハートになっているのにも惹かれます。これからもりょうりょうさんのブログを楽しみにしています。
  • りょうりょう

    2016.04.29 00:10

    @とも初めまして。フリルは、開いた結果が、身頃は長方形、袖は円です。 ともさんがおっしゃる渦のようなフリルが、袖の円フリルに近いです。 私はともさんほど難しく考えていなくて、身頃の長方形フリルは、長方形の長い生地にギャザーを寄せていって、余分はカットします。私が学んだニットソーイングクラブでそう習いました。 袖の円フリルは、まさしく円です。縫合する袖口寸法1.5倍くらい=円の外周になる円を描きます。そして、フリル長さが10cmならば、その外側に+10の半径の円を描きます。これは、私が製図を学習している購入者限定パタピッマガジンの方法です。 理論的には、ともさんがおっしゃるように、フリルを切り開いていくのでしょうが、私はしていません。ただ長方形や円を描くだけです。