茶系チェックのギャザースカート(完成)

この生地は、ペコの店で¥100/mで購入したのですが、ワンピースかスカートにしようと決めていました。

先日作ったプルオーバーに合いそうだと思って作りました。


♦パタピッ+CADについて

購入者限定パタピッマガジン「ヨーク切り替えギャザースカートとタックスカート」を参考にしました。

このように、ヨーク切り替えです。

ヨーク部分は、AラインSKを使用しました。

ちなみに、ヨーク巾は10cmに変更しました。

ヨーク切り替え下は長方形です。チェックなので、柄を優先させて長方形にしました。

最初、ギャザーよりもタックの方が良いかと思ったのですが、試行錯誤の末、ギャザーにしました。

パネル柄で、柄を生かしたらミモレ丈になりました。


♦縫い方について

コンシールファスナー付き、裏付きです。

コンシールファスナーを裏布に付けるのが、汚くなってしまいました。

同じミスで、自分に腹が立ちますが、たまにしか裏付きコンシールファスナーは縫わないので、同じミスをしてしまいました。次回は気を付けます。

ちなみに、以前、直し始めたら泥沼にはまってしまったので、裏で見えないのでそのままです。

ギャザーは、先日紹介した、ギャザー寄せと縫い付けが一度でできる押さえ金を使用しました。

でも、この押さえ金はステッチ巾3mmで浅いので、ステッチを一本追加しました。

ちなみに、ステッチ巾が深い押さえ金も販売しています。


♦着こなしについて

オフショルダーにギャザースカートって、何だかレトロな感じがします。

ちなみに、スカート丈はミモレです。マネキンは脚が長いですが、私だとふくらはぎ丈です。

トップスを白などに変えると、雰囲気が変わってまた良さそうです。

茶系チェックは合わせやすいので、着回せそうです。


→よろしければ、応援クリックをお願いします。この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000