ユニクロメンズのセミオーダーが気になります

ゴールデンウィーク中は、服作りはペースダウンです。

代わりに、服にまつわる話などをしたいと思っています。

たまたまユニクロのネットショップを見ていて、「あれ?」と気になったのが、メンズのセミオーダーです。

このリンク記事の日付が4月8日だから、最近始めたみたいですね。

説明を読むと、納期がすごく早いことに驚きました。最短7日ですって!!

国内縫製工場で作るのかな?と思ったのですが、国内工場なら「日本製」をアピールするだろうし、やはり中国辺りなのですかね??でも、7日は早い!!

実は、他店で、試しに夫のスラックスをセミオーダーしてみたのですが、納期が6~8週間、つまり2ヶ月もかかります。

オーダーに慣れないせいか、まだ届かないのか!!とうんざりしています。

だから、この「最短7日」というのはすごく魅力的です!!

ちなみに、ユニクロは、スラックスのオーダーはしていなくて、ジャケットとシャツだけみたいです。

でも、もしオーダーが売れれば、スラックスなど他のアイテムも増えると思います。

レディスは、デザインが豊富なのでセミオーダーは難しいと思いますが、もっとアパレルソフトが進化すれば、未来は主流になるかもしれません。

既製服ばかり着ていると、そういうものかと思うのですが、イージーオーダーに近いパタピッの服を着ると、シルエットも着心地も良くて、パタピッ以外は着たくなくなります。

もちろん、愛着のある手作りだから、というのも大きいですけれど。

でも、ユニクロのような大企業に、手作りの楽しみを侵害(?)してほしくない気持ちもあります。

パタピッに出会ったとき、必ず近い将来はイージーオーダーが増える、と思ったのですが、ユニクロがセミオーダーを始めるとは意外なような、でも、やはりね!と納得するような。

次回、夫の服を買うときは、ユニクロの「最短7日」のセミオーダーを薦めてみようと思います。

ちなみに、夫は既製服の6ABが良く合う、まあ、オジサンの標準的な体型です。

ユニクロのセミオーダーは、生地にもこだわって良い生地みたいだし、薦めたいです。


→よろしければ、応援クリックをお願いします。この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000