♦製図について

シンプルなTブラウスです。

生地の状態ではきれいな風景画柄だったのですが、仕立ててみたら、イマイチになりました。

柄の魅力をうまく生かせなくて、残念です。

♦縫製について

残反ですが、イタリー製で高価でした。その割には扱いにくかったです。

薄手サテン風で、裁断は歪むし、縫製も難しかったです。

落ち感不足で、フワッと広がってしまう感じです。

ポリエステル100%なのに、少しシワになります。

♦着こなしについて

柄がくどくて、ネックレスが難しく、シンプルなシルバーと合わせてみました。

黒ワイドパンツと合わせたいです。

ファスナー加工は、教室で習ったわけではなく、販売店で加工して戴いていました。

でも、販売店で、ペンチでムシを外して、止め金具を付けるだけなので、ご自分でできますよ、と勧められました。

なので、初めて加工中です。ペンチでムシを引き抜きました。

止め金具は注文中です。

サイズがいろいろあるようですが、これで正しいのかわかりません。詳細が記されていればわかりやすいのですが。

なぜ加工しているのかと申しますと、オープンファスナーのジャケットを作りたいと思ったからです。

昨日までは、雨天中止になった手作り市の準備をしていましたが、今日からは、冬物を作ろうと考えています。

でも、なぜかアイディアが冴えなくて、型紙まで製作して、ボツにした作品が二つもあります。

曇天同様、私の頭も鈍っています。

本当は、今冬こそ夫のピーコートを作りたいと考えていますが、労力も時間も掛かる割には、夫に喜んでもらえない(服なんて関心ない)し、後回しになっています。

今日の谷津アートフリーマーケットは、雨天中止になりました。

残念です。来年、楽しみにしています。


懐メロ、ウィンクを聴いています。オバサンなので古いです。

オバサンのせいか、このPV、とてもファッショナブルだと思います。

ミックステイスト?なのか、例えばイヤリングとバングルやリングがバラバラなのですが、それが良い感じです。普通、統一したくなりますよね?

ストローハットが特にオシャレだと思います。こんなおもしろいデザイン、発想力がないです。

こんな自由で楽しいファッションが浮かべば、デザイナーやスタイリストになれそうです。

私、石頭で発想力に欠けるのが内心、コンプレックスです。石頭を柔らかくしたいです。

今週末は、「谷津アートフリーマーケット」ですが、台風接近のため雨かもしれません。雨天中止です。

このように準備できています。

私は遠出が嫌いで、他のイベントは考えていませんでしたが、しかたないので青空個展なども考えています。

【告知】谷津アートフリーマーケット

♦10月21日(土)12:00~16:00くらい(※雨天中止なのでご注意ください

♦谷津駅南口 谷津遊路商店街


先日、夫の誕生日でした。

挙式したニューオータニ幕張で祝おうということになり、ディナービュッフェのために来館しました。

ホームページではディナービュッフェ開催日のはずでしたが、空調メンテナンスのため休みとのことでした。

他店を勧められましたが、どうせ高価なので断って、SATSUKIでオレンジリキュールの効いたパウンドケーキ¥2000を購入して、駐車料金を無料にしてもらいました。

ニューオータニ幕張では、不運が続いています。

以前、食事後、駐車場に帰ったら、「シュー」という異音が辺りに響いていました。

何の音?と不審に思っていたら、ウチの車がパンクしていました。

あまりに不気味で、通報しませんでした。そんな犯罪者と関わりたくないですし。

以前の車はジープ風で、タイヤ交換が特に高価だったし、腹立たしいです。

なので、今回はなるべく明るくて人目に付くところに駐車しました。無事、帰宅できました。

でも、夫の誕生日なのに、夕食がイオンの焼肉弁当¥380になってしまい、ニューオータニ幕張に確認電話をすれば良かった、と悔やまれます。

地元手作り市「谷津アートフリーマーケット」まで、少し日にちがあるので、あと数点、作品を追加できそうです。

そんなにたくさん売れないかもしれないけれど、良い機会だし、ベストを尽くしたいです。

♦縫製について

ツイードをフリンジにする場合、バイアスが普通だと思いますが、生地が惜しいので、横地を抜いてフリンジにしました。抜くのが少しラクかもしれません。

ただ、バイアスと違って、フリンジの毛並みがそろってしまい、無雑作感が少し損なわれたかもしれません。

抜けないでほしい部分まで抜けてしまうかと思ったのですが、ミシンステッチを細かい針目で入れたら効果があり、ステッチ部分は縫い止まって抜けなくなりました。

でも、デリケートな作りなので、取り扱いには注意してほしいです。

ゴムは6コールを使用しましたが、あまり縮みませんでした。もっと太くて強力でも良さそうです。

♦着こなしについて

元々、服地なので、地味めなのが渋くて良い、と考えれば良いのかな?と思いました。もう少しハデでも良さそうですが、ちょうど良い在庫ツイードがないです。


【告知】谷津アートフリーマーケット

♦10月21日(土)12:00~16:00くらい(※雨天中止なのでご注意ください。また、早めに撤収するかもしれません。)

♦京成谷津駅南口 谷津遊路商店街

来週末、谷津アートフリーマーケットです。準備が進んでいます。

今のところ、天気予報は晴です。

12時から16時くらいまでです。早めに撤収するかもしれません。

京成谷津駅南口、谷津遊路商店街で催します。


平均的に安い手作り市なので、底値です。こんな安値だと、ぶっちゃけ、売れてもあまり嬉しくないです。


でも、何かの縁に繋がるのかな?と考えて、出展します。

悪い縁は嫌だけれど…。前回、隣のブースの男性がしつこくて、すごく嫌でした。

地元谷津でなく、都内に住んでいる、と鼻に掛けていたのがバカみたいだったし、何考えているのか気味悪かったし。

二度と会いたくないです。常連だったら、嫌だなぁ。


そうそう、夫が、可動式ラックを作ってくれました。

車輪が付いていて、服をラックしたままエレベーターに乗って、会場に行けます。

引出式の棚付きで、服をたたんだりできます。


ちなみに今週末は、谷津コミュニティセンターの文化祭です。

母が和裁を教えているサークルも出展していて、作品を展示しています。

近くにお住まいでしたら、ぜひお越しください。

外出のついでに買いました。今日発売の、ミセスのスタイルブック最新号。


作ってみたいデザインがありましたが、よく見ると、ドロップスリーブやラグランスリーブ…。

流行ですが、肩が決まらないドロップスリーブやラグランスリーブは苦手です。


若々しい美魔女?なら、どんなデザインでも着こなせると思うけれど、デブのオバサンにはムリだと思います。


昨年、マイナス10kgのダイエットに成功して、健康診断の結果も改善されたのですが、今年はリバウンドしてしまい、悪化したので、医師にダイエットを命じられています。

でも、リバウンドすると痩せにくくなるのか、昨年は簡単に痩せたのに、今年は全く痩せません。

ダイエット、難しいです…。


ボタンホールを外部に依頼しなければならないコートは、作るのにハードルが高いのですが、フロントファスナーのジャケット類もいくつか載っているのが、嬉しいです。


私が自力でデザインすると、フロントファスナーだと、つまらないデザインしかできませんが、スタイルブックは「ほ-!!ステキ!!!」と思う、凝ったデザインで参考になります。

自力でデザインすると、縫いやすさ優先にしてしまって、簡単なデザインになりがちです。


10日後の手作り市「谷津アートフリーマーケット」が終わったら、本格的な裏付きコートでも作りたいです。

♦製図について

以前の作品、ツイード調ニットのドレープカーディガンの型紙を使用しました。これです。

ニットが違うと、印象が違いますね。

今作のコーデュロイ調ニットは小テンションで、袖がきつめになってしまいました。

フリーサイズですが、大きなサイズや腕が太めの方には、きついかもしれません。

手作り市では、はおりものは試着できます。

♦縫製について

このコーデュロイ調ニット、厚みがあり、ポリエステルで固めです。

厚みのある部分はロックミシンで縫えなさそうなので、一部、直線ミシンで縫いました。

♦着こなしについて

秋冬の定番色だと思うので、難しくないと思います。

二週間後の手作り市向けに作りました。

高級感のある好きなニットですが、マダム風な感じもします。

私自身も中年マダムですが、もっと年を重ねた方が似合いそうです。

テンセルとポリエステルの混紡で、柔らかくて肌触りの良いニットです。

サイズXL(ヌードバスト91~96cm)、ゆったりしたシルエットです。

♦製図について

基本のタートルネックプルオーバーを、ゆったりしたシルエットにしました。

♦縫製について

基本で、難しくないです。

私の新しいロックミシン、エクシムロックは、厚物はきれいに縫えます。薄物が苦手なのが、残念です。

カバーステッチも、このくらい厚みがあると縫いやすいです。

全体的には青系の印象なのですが、顔周りが茶系のせいもあり、青が控えめになりました。

♦着こなしについて

基本のデザインで、難しくないと思います。


夫のバンドのディナーコンサートが終わりました。

同席した義姉から、ゴディバのチョコレートを戴きました。

マグカップはナルミです。

マグカップなんて、安くてオシャレなのがたくさん売っていますが、丈夫で長く使えそうなナルミにしました。

結婚後間もなく購入したので、お金の使い方が上手でなかったかもしれません。

今も、パタピッに大金を掛けて、不思議な人かもしれませんが。(後悔はしていません!!)


今日も曇で暗くて、緑が紺に写ります。実際は緑です。

夫の一眼レフは、もう少し緑を感知するのですが、暗いせいか、ピンボケ写真ばかりで使えません。

夫に、私の使い方が悪い、と言われて、一時間も悪戦苦闘していたので、キレてしまいました。くだらないですねwwwww

なので、すみませんが、もしかしたら写真は後日、差し替えるかもしれません。

♦製図について

ミンネで販売中の型紙を、普通サイズに変更しました。

♦縫製について

襟ぐりは、手芸ナカムラで購入したストレッチテープを使用しました。

半分のところに溝があり、手で簡単に半分に折れます。

半分に折って、襟ぐりをくるみました。糸は、フィラメント糸かレジロンを使うようにしています。

すごく伸ばしたら丈夫な糸でも切れますが、普通に頭を通すくらいなら問題ないです。

袖口はカラロック後、直線ミシンで7mmステッチ、裾は2cmカバーステッチにしました。

♦着こなしについて

手作り市で売れれば良いのですが、大きなサイズの服ばかりなので、大きめのお客様が多いと思います。

とりあえず、見本にトルソーに着せようと考えています。トルソーに近いサイズなので、良いです。

今日は曇で暗くて、作品の撮影がうまくできませんでした。

これ、どう見ても紺ですよね?実際は緑です。

この緑が気に入っているので、明日、撮影し直して、作品説明の記事を書きたいと考えています。

なぜ、またドルマンフリル袖プルオーバーを作ったのか?、と申しますと、ミンネで型紙サイズ変更のオーダーを承りました。

サイズ変更した型紙は、既に出荷済で、明日頃届くと思いますが、少し心配もあり、その型紙で実際に作ってみました。

普通サイズに変更なので、身頃を少し細くしました。

合わせて、襟ぐりも少し小さくなっています。この襟ぐりは、型紙の実線の方、襟ぐり大きめの場合を使いました。

点線で、襟ぐり小さめにする場合も描いてあります。

特に、襟ぐり小さめにする場合は、伸縮性のある縫い方にしてください。型紙にも記しておきました。頭が入らないとダメですので。

ちなみに、この作品の襟ぐりは、手芸ナカムラで購入したストレッチテープでくるんでいます。糸はフィラメント糸(光沢があり丈夫な糸)を使いました。レジロンなら、更に良いと思います。

あるいは、カバステ+バインダーで玉縁にするのが、既製服らしいし基本かもしれません。

ミンネのお客様は、ブログ読者様が多いように感じるので、もしこの記事をご覧くださっていたら、参考にしてください。


今月はイベント続きです。

今週末は、夫のビッグバンドのディナーコンサートです。

来週末は、母が講師をする和裁サークルの文化祭です。

再来週末は、私が参加する地元手作り市「谷津遊路アートフリーマーケット」です。後日、詳細を告知します。

そうそう、結婚記念日や、夫の誕生日も、今月です。

先日、結婚記念日でしたが、鮮魚の美味しいスーパーの寿司で済ませてしまいました。スーパーの寿司??と思われるかもしれませんが、下手な寿司屋よりも美味しいのです!!

夫に、私の手料理よりもマシ、と辛口批評されました。

私は、自分の食べたいものを作るので、自分の手料理が好きですが、夫は飽きているみたいです。

夫の誕生日には、喜んでもらえるように努力したいです。


♦製図について

先日完成した、カシュクールブラウスの型紙を使用しました。

上半身裏付きです。裏布は同系色です。

でも、ブラウスはジョーゼットなので体に馴染みますが、裏付きフェイクスエードにしたら、ガバガバ感があります。

いくらソフトなフェイクスエードでも、やはり、パネルラインやプリンセスラインにするべきでした。

ただ、パネルラインやプリンセスラインにしなかったせいか、カジュアル感があり、ワンマイルウェアには良さそうです。

それから、薄くて柔らかいフェイクスエードでも、裏を付けたら温かすぎて、汗ばんでしまいました。

フェイクファーを追加したら、冬まで着られそうです。

♦縫製について

裏布は、上半身だけに付けました。

以前、ペプラムジャケットの参考画像で、こんな感じで裏が付いていて、それをマネしました。

画像だし、細かい部分がわからなくて、細かい部分がうまく縫えませんでした。

こんな縫い方は、教室では教えないので、頭をひねってみたのですが、やはり難しかったです。


♦着こなしについて

汗ばむほど温かいので、冬まで着られそうです。