母へプレゼント・ミッソーニ風柄ニットのタンクトップ(完成)

先日、母へプレゼントしたタンクトップが、気に入られたようだったので、また残布で作りました。

インナーで、ジャケットやカーディガンをはおります。


♦製図について

前作よりも、袖ぐりを1cm大きく修正しました。


あまりインナーにしないような、ガチャガチャした柄ですが、シンプルなカーディガンなどのインナーに使えるかもしれない、と思っています。


♦縫製について

玉縁は、共布ではできなさそうなので、前作同様、東レ製の別ニットを使用しました。


自然に四つ折りになって縫いやすいのですが、私のカバーステッチミシンは踊り場(ミシンの前方スペース)が狭いせいか、ステッチがふらつきがちです。

前作は黒で目立ちませんでしたが、今作は薄茶で、近くで見ると、ステッチのふらつきがわかります。手作り感が生じてしまいました。


♦着こなしについて

多色使いのガチャガチャした柄で、コーディネートが難しそうですが、例えば、ベージュのシンプルロングカーディガンなどが合いそうかな?と思っています。


残布がたくさんあり、とにかく減らしたいので、作りました。


応援してください

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

千葉県習志野市谷津で初心者向け簡単洋裁カットソー教室を主宰しています。製図ソフトでパターン作り。ミシン3種で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000