白黒柄布帛のマーメイドスカート(完成)

♦製図について

前作よりも切替位置を上げて、型紙を作り直しました。

作り直しでなく、一発OKになりたいです。


今作も、裏付き、脇コンシールファスナーあきです。

表布はポリエステル、裏布もポリエステルです。


テロテロするポリエステルで、ウール同様の、インベル使用は難しい(←と私は感じます)ので、初めて、ベルトレスで玉縁にしてみました。

玉縁幅が細くて、たぶん1㎝以上あれば安心できましたが、襟ぐり用のサテンテープとバインダーしかないので、それで済ませてしまいました。

♦縫製について

二作続けて製作したので、縫い慣れて、コンシールファスナー付けも一発OKでした。

コンシールファスナー付けは、一発OKでないと、汚くなりがちです。

ただ、意外に裾の三巻に苦労しました。裾カーブがきつく感じたので、少しなだらかに変更すると良さそうです。


♦着こなしについて

テロテロした布帛は、着やせする気がして好きです。

モノトーンで合わせやすそうです。


ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り。ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000