黒系ストライプニットの胸蝶結びプルオーバー(久しぶりの新デザイン・完成)

♦製図について

ミセスのスタイルブック最新号64ページ左を参考にして、パタピッ製図してみました。


展開図の第一印象は、こんなに簡単なの?!でしたが、考えて、なるほど!!と、理解できました。

このデザイン、難しく考えがちです。


袖は、スタイルブックとは違い、ストレートの九分袖にしました。


スタイルブック参考でも、あまり自信のない自作型紙だったので、あまり好きでない在庫の、竹混ニット(竹の繊維が含まれているらしいです。でも、綿レーヨン風です。)で製作しました。

天然繊維はあまり好きでないのですが、ストライプは好きです。

ストライプなので、柄使いが上手くできたと、自画自賛しています。


襟ぐり玉縁布と蝶結びの紐は、伸びにくいポリエステル系黒無地ニットにしました。


♦縫製について

襟ぐり玉縁布の残りで、蝶結びの紐を作ったので、短めになってしまいました。


いつもポリエステル系ニットを縫っているので、竹混は縫い易く感じました。


♦着こなしについて

自分服です。黒系ストライプなので、着やせします!!

それに、ストライプの柄使いが気に入っています。


竹混ニットなので家着風?かもしれませんが、麻の様に、夏になれば良く見えるかもしれません。


よろしければ、ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000