黒ツイードの前ファスナージャケット(3XL完成)

※2020年3月24日12:30 画像を差し替えました。


♦製図について

パターンマスター・ニットで作成しました。

「ノーストレッチ」を選択して、ゆるみを増やすなどの操作をしました。


総裏、箱ポケット、前ファスナーのツイードジャケットです。

前中心はホックでなく、在庫ですてきな両開きファスナーがありました。

裏はメンズライクに、グレー系でクールにしました。

見返しは、共布でなくグログランを使用しました。

ツイードジャケットの見返しにグログランを使用するアイディアは、他のブログで知りました。

たまたま在庫にグログランがあり、使用方法に困っていたので、そのアイディアが気になっていて、今作で試してみました。

共布みたいに厚くならず、程良く固くしっかりして、裏布との調和もきれいで、気に入りました。


あと、手縫いで千鳥掛けなどが残っていますが、疲れたので、後でします。


なぜ今頃総裏?と疑問でしょうけれど、「カットソーを作る会」は中上級の会員もいらっしゃり、その方には以前、ニットの縫製が終わったら、布帛縫製も少し教えると、約束しました。

ニットの早縫いなので、課題は一課題一回で終了してしまうので、猛スピードで進んでいます。

課題を決めるのは私なので、私自身のせいですが、猛スピードで不安だし、教える私の方が、正直言って大変です。

とりあえず一通り、課題をしてみれば、私自身が成長しそうです。


♦縫製について

基本のデザインです。両開きファスナーのすてきなのは、たまたま安価で入手できましたが、普通入手不可です。なので、課題にするならば、ホックでしょう。


♦着こなしについて

黒ツイードで、縫い目のアラが目立たず、良くできました。

カラフルツイードに惹かれがちですが、カラフルツイードをうまく着こなせないのです。

こういう基本色ツイードは、ハズレなしで良いですね。


ブログ村で応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

千葉県習志野市谷津で初心者向け簡単洋裁カットソー教室を主宰しています。製図ソフトでパターン作り。ミシン3種で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000