紺ニットのポンチョ(フリーサイズ完成)

♦製図について

昔、レナウンに勤務していた知人からいただいた既製服のポンチョを参考にして、直裁ちしました。


このニットは、引き出しの奥に眠っていて、引き出しを出し入れする摩擦で伝線して、焼けも生じてしまいました。

伝線や焼けを除くと用尺が少なくて、できるデザインは限られますが、ポンチョならできそう!とアイディアが降臨しました。

このニットを発見したのは夜更けでしたが、簡単なので、夜なべして作りました。


♦縫製について

すごく易しいです。


「カットソーを作る会」は体験などなく、最初からTシャツ製作ですが、フリーサイズで簡単でワークショップ向きです!!

ただ、タートルネックが立つニットでないときまらない気がするので、ニットを選びますけれど。

フリーサイズで簡単なので、フリーマーケットにも良さそうです。


♦着こなしについて

レナウンの既製服ポンチョは、タートルネックがくったりして立たないので、コーディネートが難しかったです。昔のせいか、丈も半端に長めでした。

自分服で、なぜかポンチョ好きで、今作はタートルネックも立つし、丈も短めで気に入っています。

高級感がないニットなのでワンマイルウェア風ですが、ツイードなどでも作ってみたいです。


高熱で、結局、夫と同じ薬を服用しています。

良く効く薬で、服用後30分くらいで辛くなくなります。

「カットソーを作る会」までには治したいですが、連休が台無しです。

皆様も、風邪にご注意ください。もし罹ってしまったら、早めの受診と服薬をお勧めします。

それでは、もしよろしければ応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

千葉県習志野市谷津で初心者向け簡単洋裁カットソー教室を主宰しています。製図ソフトでパターン作り。ミシン3種で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000