【過去作品】白圧縮ニットの一重コート

実は昨日、白ジャケットが完成したのですが、ボツにしました。

2WAYニットで作ってしまい、上手く縫えませんでした。当然かもしれませんけれど。

白ジャケットの前作もボツで、連続ボツで、モチベーション下がりました。


白アウターは既に2着あり、その内1着がこの白コートです。

新作は諦めて、この白コートを今春も着ようかなと、考えています。


この白コートは、2012年秋冬号ミセスのスタイルブックを参考にした作品だから、たぶん2012年秋の作品です。

デザインは鈴木慶子さんです。


この白コート、もう8年も着ているのですね!!自分で驚きです!!!

ヘビロテしすぎて、さすがに着飽きたかも?


ちなみに、過去記事でコーディネートした花柄ワンピースは、廃棄してしまいました。

ヘビロテしましたが、丈が短めで、流行と年齢に合わなくなりました。

それに、今に比べて縫製が下手ですし。


この白コートも着飽きたし、モチベーション上がったら、やはり新作にリトライしたいです。


今春も、肌あれです。

今春は、ワセリンで鎮めています。

スキンケアの最後にワセリンを使うと、むけた薄皮がくっついて、オイリーな艶肌になります。

ワセリンは、ボディビルダーも使うくらいなので、カサカサでもツヤツヤになれます。

ちなみに、春以外はオイリー肌で、トラブルもないです。


肌あれしているときは、頭皮も同様で、頭皮にもワセリンを塗ってみました。

髪が濡れ艶で、ウェットタイプのワックスみたいです。

何もしないよりも、肌あれを鎮めているような感じです。


今のところ、ワセリン効果で、何とかメイクできています。

肌あれだけでなく、目や鼻もアレルギーなので、早く終わってほしいです。

もちろん、コロナウィルスの流行も、早く終わってほしいです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

千葉県習志野市谷津で初心者向け簡単洋裁カットソー教室を主宰しています。製図ソフトでパターン作り。ミシン3種で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000