黄系ミッソーニ柄ニットのフレアスリーブPO(完成)

夏季休暇中で、なかなか裁縫できず、ブログ更新できませんでした。すみません。

毎日のように、夫とデートしていました。

ジャズバーに、夫の知人のライブを観に行ったりしました。

夫も私もアルコールNGなので、ジュースをオーダーしましたよwwwww

音楽業界は、プロを目指すとなると、ハンドメイド業界よりも厳しい感じがします。

音楽は上手くて当然ですが、プラスアルファで、ルックスが良いとか、トークがおもしろいとか、音楽だけでなくタレント性が求められる感じがします。

まあ、ハンドメイド業界も、そういうプラスアルファは必要かもしれませんが。

とはいえ、ハンドメイドブログで、自分のキャラを主張しすぎるのは好きでなく、やはりメインは作品でしょう?と、強く思います。

スマートフォン版ブログ村は、毒記事などに気付きにくいです。知らぬが仏、と言うじゃないですか?!

ブログ村はなるべく見ないようにしていますが、スマートフォン版はたまに見るようになりました。

それでは、作品紹介です。


♦パタピッ+CADについて

ブラウス&カットソー身頃、ニット用一枚袖を使用しました。袖のフレアは円フレアSKを使用しました。


♦縫い方について

柄合わせしましたが、わかりやすい柄だし、ニットのテンションも程良いので、苦労しませんでした。

テンションは中くらいですが、裾はカバーステッチにしました。

カバーステッチミシン、イマイチ使いこなせていなくて、テンションが小さい場合は使っていません。自家用なので、糸切れしても問題ないですし。糸切れしないように脱ぎ着しますし。


♦着こなしについて

春にヘビロテした、この黄みの強いガウチョに合わせて作りました。秋も、これを履きたいです。

ガウチョとツーピースにするコーディネートに注目しているので、同じ生地ではありませんが、同系色でコーディネートしてみました。

今はまだ暑苦しいですが、秋が待ち遠しいです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000