パイソン柄ニット×フェイクスエードのプルオーバー(完成)

ただのTシャツみたいなのに、襟ぐりヨークに苦労しました。

苦労しましたが、納得できるものが完成しました。


♦パタピッ+CADについて

ブラウス&カットソー身頃、ニット用一枚袖を使用しました。


♦縫い方について

前の記事とおり、襟ぐりヨークに苦労しました。

ニットのテンションは中くらいですが、裾、袖口はカバーステッチにしました。


♦着こなしについて

フェイクスエードの襟ぐりヨークが存在感大で、ネックレスは要らないようです。

フェイクスエードが秋らしくて気に入っています。まだ晩夏ですが。

夫曰く、アニマル柄=オバチャンだそうですwwwwwたしかに、オバチャンですけれどwwwww

旅行で大阪に寄った際、いわゆる「大阪のオバチャン」は、期待していたほど見かけませんでした。アニマル柄ではありませんが、東京のオバチャンの方がハデだと思います。

ハデ、というか、おしゃれなマダムも多いです。老いてもおしゃれでいたいですね!!

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000