茶系ガウンコート(フェイクファー襟細く修正)

フェイクファー襟を細く修正しました。これなら「ロシア人のオバサン」でなく、普通です。

以前作ったフェイクファー襟を解いて、細く裁断し直して、最初から作り直しました。

ループ+ボタンでコートにとめるのが普通ですが、簡単に手縫いで数カ所縫い止めました。

あまりきれいに縫い止められず、この部分は手作り感が出てしまいました。表からはわからないし、裏も、そんなによく見る他人はいないと思いますが。

前合わせはくるみスナップにしました。ここはキレイにこだわりました。目立つと思ったからです。

最初、我流でキュプラの裏布で作ったのですが、うまくできませんでした。

和裁教室を主宰する母に方法を習い、着物の裏布というか、八掛をいただき、正絹の八掛で作りました。

このコート、少し地味ですが、合わせやすいので、もっとコーディネートを工夫したいです。



りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000