ベージュ系のギャザージャケット(完成)

※4月22日、写真を差し替えました。


使い道に悩んでいた、ハイテンションなストレッチ生地で、ギャザージャケットを作りました。

ハイテンションで、カッチリしたジャケットには不向きですが、でも、柄などがやはりジャケット向きです。

ミセスのスタイルブック2015年盛夏号掲載の、キシケイコさんのデザインを参考にして、ギャザージャケットにしてみました。


♦パタピッ+CADについて

ブラウス&カットソー身頃、一枚袖を使用しました。

ミセスのスタイルブック2015年盛夏号37ページを参考にしました。

念のため、パタピッ基本形使用のため、全く同じではないです。似せて作りました。


♦縫い方について

ゴムギャザーは、長いし、7カ所もあるので、ゴムギャザー押さえを初めて使用しました。

これを使えば、片手でゴムを引っ張る必要がなくなるので、両手が使えます。

いちいちゴムを計って、印付けする手間もないです。

縫い目がゴムから外れることもないですし。

ただ、押さえ金は、たくさん種類があってキリがないので、必要度が高い押さえ金とは言えないと思います。短いギャザーなら、押さえ金を変えずに縫った方が早いです。

これはたまたま、他のアタッチメントのついでに、中古で格安だったので購入しました。


♦着こなしについて

意外に個性的で、コーディネートが難しいです。

何だかオバサン臭くなってしまったせいもあります。あ、キシケイコさんの参考作品は、オレンジのレースでステキです。

インナーは、引き算でシンプルTシャツにしてみました。コーディネートも、ミセスのスタイルブックを参考にしました。

オバサン臭いけれど、気に入っているので、コーディネートを考えたいです。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000