黄系ドットニットのツイストドレーププルオーバー(完成)

♦パタピッ+CADについて

ブラウス&カットソー身頃、ニット用一枚袖を使用しました。

以前、CADバージョン1で作った型紙を、CADバージョン2で描き直しました。

サイズをXL(ヌードバスト91~96cm)に変更しました。

ドレープ量を、少し減らしました。

ドレープ量は、型紙の切り開き方にもよりますが、ニットの質にもよります。

型紙の切り開きを少し小さめにして、薄手ニットを選んだので、ツイストが小さめのさっぱりしたドレープになりました。

さっぱりして、暑苦しくなくて良いと思います。


♦縫い方について

ツイスト部分や肩の縫い方が難所ですが、手順書を作成しました。

パワーポイントで、カラー写真を使って、わかりやすく説明したつもりです。


♦着こなしについて

黄系ドットで、若々しいと思います。


手順書付き型紙は、ミンネで購入できます。既に登録済みです。

服は、後で登録します。

よろしければ、ご覧ください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

製図ソフトでパターン作り、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000