紫系柄かぶりワンピース(完成)

ワンピースが完成しました。

裏付きで透けなくなると、やはり秋冬用の生地ですね。

寒波の影響で寒くなるとのこと。毛100%だから、薄手でも温かいのかしら?


♦パタピッ+CADについて

Aラインワンピースをグレーディングし、襟ぐりを描き直しました。

ウェストダーツを消し、その分、脇のしぼりをきつくしました。(私は寸胴で、ウェストダーツがたったの5mmくらいなので、そうしました。)

襟ぐり寸法を測り(CADなら1クリックでわかります。)、頭のサイズよりも大きいことを確認して作りました。

私は寸胴なので、ウェストをあまりしぼれないせいか、襟ぐりさえ頭が通れば、あきなしでもかぶって着られます。

体が固くて後ろに手が回らないので、あきなしの方が着やすいです。でも、体の柔らかい方なら、あきがある方が着やすいのかもしれません。


♦縫い方について

透けるので、総裏にしました。

袖口は、ミシンステッチにしました。キレイに手まつりする自信がなかったし、ミシンステッチでも、柄に混じって目立たないからです。

でも、縫い順を誤り、袖口のミシンステッチが縫いにくくなってしまい、ものすごく時間がかかってしまったし、キレイにできませんでした。

そして、裏布の内側にもぐって縫っていたので、ミシンに裏布を巻き込んでしまい、ミシンの調子が悪くなってしまいました。巻き込んだ裏布ははずれたのですが、異音がします。もし異音が直らなければ、最悪、点検、修理に出すことになるかもしれません。


♦着こなしについて

先日作った、黒フェイクスエードジャケットに合いそうだ、と思って作りました。まあまあ合います。

薄手なので、タイツがマストですが、カラータイツとも相性が良さそうです。


体が固い、の話の続きです。

実は、ヨガのレッスンで、ヨガのポーズが全然できなくて、辛くなってしまい、辞めたいのです。

入会金無料の代わりに4ヶ月のしばりがあるので、ヒマなときには行きたいのですが、だんだん行きたくなくなってしまいました。

子供の頃から運動オンチでしたが、ヨガなら続けられそう、と思っていたのに。

ダイエットは、4ヶ月でマイナス10kgを達成しましたが、その後、減らなくなってしまいました。

運動も必要なのに。得意な裁縫には夢中になれても、苦手な運動は辛くなってしまいます。


りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000