アズキ色のペプラムBL(母オーダー・完成)

母のペプラムブラウスが完成しました。

オトナカワイイ!と私は気に入っていますが、母が気に入るかどうか…?


♦パタピッ+CADについて

購入者限定プライベートパタピッマガジンの「フレアペプラムのカットソー」を参考にしました。

袖は、パフ袖に変更しました。

左脇にコンシールファスナーを付けました。


♦縫い方について

コンシールファスナーを付ける際、リボンが前後で段違いにならないように注意が必要でした。最初失敗して、やり直しました。

裾は、いつも通り三巻ラッパを使用しました。簡単で早くキレイにできます。

袖口にゴムを入れました。


♦着こなしについて

背丈でリボン位置が決まるのですが、母の背丈を測ったことがなく、私が標準的で、母は私に似ているので、推測で作りました。

背丈、寸胴体型だと測るのがムズカシイです。

リボン位置が高すぎる気がして心配ですが、身長150cm強しかない母なので、たぶん大丈夫だと思います。

リボンが黒なので、ボトムも黒がピッタリなのですが、母がしないコーディネートというか、しない色合わせです。

母はカラフルなのが好きですが、カラフルなペプラムブラウスは、70代の母にはムズカシイと思って、アズキ色×黒にしました。気に入るかどうか心配です。


→ブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、この文字列をクリックしてください。ありがとうございます。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000