紙定規とインベルを使い、縫い直しました。

茶系柄ニットのドルマンフリル袖プルオーバーが、あまりきれいに縫えていませんでした。

これです。

なので、縫い直しました。

まず、紙定規を添えて縫い直してみました。

上は縫い直す前で、薄物押さえ(ニット兼用)は使用したものの、紙定規不使用です。糸が浮いています。

下は、薄物押さえ+紙定規使用です。少し良くなりましたが、もっときれいに縫えれば良いな、という感じです。

上は、薄物押さえ+紙定規使用です。

下は、薄物押さえ+インベルを貼り合わせたもの使用です。これが良さそうです。

このように、添えて縫います。

インベルは、表面がザラザラのものを選びました。あまりザラザラでないものもあります。


手作り市出店は4回目ですが、縫い目をチェックするお客様は稀です。

やはり、デザイン重視です。

縫い目は、当然、きれいだと思われているのかもしれません。


前回昨秋は雨天中止で、一年ぶりの手作り市です。

どのようなお客様と会えるのか、楽しみな反面、緊張します。


♦谷津アートフリーマーケット

6月2日(土) 11:00~17:00(※早めに撤収するかもしれません。)

※雨天中止なので、ご注意ください。


ブログ村ランキングに参加しています。よろしければ、応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000