茶系イタリー風柄ニットのベル袖プルオーバー(M完成)

♦製図について

minneで販売中の型紙を使用しました。

来月の谷津アートフリーマーケット向けに作りました。


♦縫製について

襟ぐりは、バインダーで玉縁にしました。

最近、襟ぐりはなるべく玉縁にしています。

このツルツルでコシがないニットは、玉縁が難しかったです。

修行(!)と考えて、できるまで、何度もリトライしました。

結果、きれいにできたと思いますし、こういうポリエステル100%で戻りの良いニットは、型崩れや色あせしにくくて、長く着られそうです。


♦着こなしについて

イタリー風の柄で、高級感があると思います。


よろしければ、ブログ村ランキングで応援してください。

りょうりょうの洋裁#ハンドメイド大人服

自作パターンで、ミシン3台(職業用直線ミシン・ロックミシン・カバーステッチミシン)で服作り。

0コメント

  • 1000 / 1000